World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« RI0KVを追いかける(2015-10-03) | トップページ | EU-048 TM48B Belle-Ile Island 交信できず »

2015年10月 3日 (土)

Myanmar IOTA DXpedition 2016

ビッグニュースがDX-World.netから飛びこんできました。ここに転載します。

 
Derek G3KHZ, Hans SM6CVX, Nils SM6CAS, Ulrika SM7WYN and Eddy K5WQG will activate 3 NEW IOTA groups in Myanmar, namely AS-182, AS-183 and AS-184 with possibly one more group yet to be considered.
 
Activity will be between 15th of February and 15th March OR 15th of April until 15th May 2016.
 
All domestic logistics like transport between these groups and equipment are already arranged through our local tour agency. We intend to stay 6 days on each island group and operation modes will be CW, SSB and RTTY.
 
Callsigns will be released on a website that will be constructed in January.
 
来年2016年の早ければ2月にあるいは3月から4月にかけてXZミヤンマーの3つプラスアルファーのIOTAからQRVするとの発表がされました。
 
G3KHZ DerekとSM6CVX Hansは2005年10月のOC-106 P29NIを皮切りにほぼすべてのP29-IOTAからQRVされ世界中のIOTA chaserにNew IOTAをプレゼントされました。さらにG3KHZはSM6CAS Nilsの支援を受け、K9AJらとともに2010年3月から4月にかけて、T32キリバスの4つのIOTA、OC-279、OC-280、OC-281、OC-282からサービスされました。
 
今回のXZ-IOTA、AS-182P、AS-183P、AS-184Pは3つともにProvisional IOTAです。おそらく残り1つは同じXZのAS-144あるいはAS-165、AS-167になる可能性が高いと思います。
 
ところで、T32の時に支援とQSLingをしましたSM6CAS Nilsがコメントしました「あるJA局はT32-IOTAの4つと36QSOsも交信している。IOTAサービスなのにこんなに1局で時間を占有するとは云々」とぼやいていたコメントが記憶に残っています。
 
今回、多分その結果の対応をしてくるのではないかと思いました。ちょっと早すぎますか。しかし、恐らくバンドモードを絞ってオンエアしてくると考えられます。
 
K3KHZ Derekは8月に国内のEU-109ペディション前後にお話しをしました。たいへんお元気の様子でした。SM6CVX Hansとともに、また、あのCWトーンを聞けそうです。楽しみです。
 
【追記】
XZ-IOTAマップを作成しました。
Xziota_map
AS-182/183/184の中ではAS-184がきつい感じがします。2016年、2017年と分けてすべて実施する可能性もありますね。1カ月くらい滞在して船をチャーターし、6IOTA全てを実施することも考えられます。

« RI0KVを追いかける(2015-10-03) | トップページ | EU-048 TM48B Belle-Ile Island 交信できず »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RI0KVを追いかける(2015-10-03) | トップページ | EU-048 TM48B Belle-Ile Island 交信できず »