World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« OC-237 YE3BYE/P & YC3BAN/PのIsland name | トップページ | My IOTA QSL card 回収進捗状況(2015.11.01) »

2015年11月 1日 (日)

IOTA-KL7とのSked、3回目のチャレンジ結果

10月初めにNA-019 AL3D、NA-041 NL7LL、NA-059 NL8Fの40件のKL7-IOTAのうち、固定局3局へ10月18日第1回、10月25日第2回、そして本日11月1日に第3回を実施しました。

 
10月18日は案内をしましたNA-019 AL3DとNA-041 NL7LLが参加せずに全滅でした。そして、10月25日までにNA-019 AL3Dとしっかり打ち合わせをしました。当日はAL3Dに変わりNA-019 KL2LRが出てきて5局のJAが出てきました。
 
その夜にNA-041 NL7LLよりメールが届き、長期の出張のためにビームアンテナを下している上げられたら連絡するとのやりとりをしました。私は11月1日にぜひお願いしますと連絡しました。同時にNA-059 NL8Fに11月1日の案内を出しましたら時間がとれたらという回答を得ました。
 
3局へは数回のメールを送り続けましたが、前日にKL2LRよりKodiak IslandのClub局のビームアンテナを使用して出てくるとの連絡をいただきました。
 
本日11月1日の開始1時間ほど前にNA-019のKL2LRよりメールをいただき、AL3Dと一緒にクラブ局のビームアンテナから出てくるので楽しみにしているとのメールをいただきました。これで全員交信できると思いました。
 
ところがPSKも含めて日本全国からのJA friedsは全員信号を聞くことすらできませんでした。1週間前よりコンディションが落ちてしまったようです。40分間のSkedも第3回は成果なく終わってしまいました。
 
Sked終了後2時間ほど経過してNA-059 NL8F Timさんよりメールをいただき、Skedをやりましょうと参加対象者へもメールが送られましたが、結果として聞こえませんし、向こうも聞こえませんでした。
 
NA-041 NL7LLに関しては返信がありませんでしたが、どうも下したビームアンテナのセットアップに至らず出てこなかったようです。調べると札幌が北緯44度ですが、NA-041は北緯57度という位置で相当に寒いということが理解できました。来年5月くらいでしょう。
 
NA-019、NA-059ともに再度スケジュールの組み直しです。現在、NA-019チームからのメールを待っているところです。
 
【追記】()
 
 

« OC-237 YE3BYE/P & YC3BAN/PのIsland name | トップページ | My IOTA QSL card 回収進捗状況(2015.11.01) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-237 YE3BYE/P & YC3BAN/PのIsland name | トップページ | My IOTA QSL card 回収進捗状況(2015.11.01) »