World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« NA-092 W5 Mustang Islandの固定局 | トップページ | NA-168 N5I Grand Islandの紹介 »

2015年11月15日 (日)

NA-089 K0AP/5 Half Moon Islandの紹介

W5-IOTAの7つのうち、5つをクレジットしていますが、その2番目のQSLカードの紹介です。

 
Img022
 
Img023
IOTA chasers Forumを運用されていますK0AP DraganさんとAD6DとAB5EBによるペディションです。2011年10月に7MHzCWにてコンタクトしています。14/21MHzのハイバンドのみではなく、7/10MHzのローバンドでもメキシコ湾岸がオープンしていたようです。
 
このチームは2014年NA-119、2015年にNA-120と秋口にペディションを実施しています。残念ながら私は空振りました。3エレトライバンダーを使用していました。
 
4年ほど前の2012年1月にK0APのお誘いをいただいてIOTA-chasers Forumに参加いただきました。JAからも数名が登録されています。IOTA chaserはどなたでも登録できます。登録されると書き込まれたメッセージごとにメールで転送されます。1日当たり5~6メールは届きます。ご希望の方は一報ください。
 
ペディショナー本人から、さらにはネットの状態によっては現地からメッセージが届くケースもあり、即座にメールで届きます。必要でないものもありますがたいへん重要な付加価値の高い情報もあります。もちろん英語ですが、私は投稿するときは後者の情報提供を心掛けて月1回くらい投稿しています。Thank to K0AP Dragan-san.

« NA-092 W5 Mustang Islandの固定局 | トップページ | NA-168 N5I Grand Islandの紹介 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-092 W5 Mustang Islandの固定局 | トップページ | NA-168 N5I Grand Islandの紹介 »