World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« NA-141 Merritt Islandの呪い(?) | トップページ | NA-034 KM4RX Anna Maria Islandの紹介 »

2015年11月11日 (水)

NA-092 W5 Mustang Islandをサンプルに固定局を探してみる その2

表題のタイトルで2015年11月9日に当ブログにNA-092の固定局を探してみましょうと探し方を掲載しました。そして、実際に5局のNA-092にQTHがある5名のハムライセンス者を見つけ出しました。失敗は許せないと思いまして、5名まとめて熱いメッセージを9日夕方に送りました。

 
この朝に5局の中から1局の返信メールがありました。久しぶりに感動しました。原文掲載は失礼になりますので要約したメッセージです。
 
「Shu, 遅れましたがあなたからのメッセージを読みました。テキサス熱が過ぎ去りました今、私はバックアップしていましたHFとVHFアンテナのセッティングをしましょう。その後にオンジエアのためにリグをセットしましょう。そして、CWを運用できる準備をしましょう。SSBも含めましょう。再びQRVできる理由を与えてくれたことに感謝します。71才です。ハムのやり直しをリタイヤに対してやります。73s Gil WA5YKK」
 
なんとなんとテキサス熱というのはなんだかわかりませんが、長らくQRTしておられましたが、私の拙いIOTAのお話を十分に理解してくれたようです。仕舞い込んでいたリグやアンテナを準備して出てくるそうです。
 
「NA-092 Mustang Island WA5YKK Gil」が再QRVで誕生しそうです。RSGB IOTA websiteのNA-092 Past ActivationのページにWA5YKKを掲示する約束をしました。
 
IOTAクレジット38.5%とそんなにレアではありませんが、Skedを1年くらいは実施したいと思いますので、Sked参加を募集いたしますので、どうぞご参加ください。
 
Na092_wa5ykk WA5YKKのAddressはここです。すぐ南にはメキシコとの国境があります。

« NA-141 Merritt Islandの呪い(?) | トップページ | NA-034 KM4RX Anna Maria Islandの紹介 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-141 Merritt Islandの呪い(?) | トップページ | NA-034 KM4RX Anna Maria Islandの紹介 »