World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« R0-IOTA wanted listの発信を失念していました | トップページ | AF-119 Coetivy Islandのコンディション »

2015年11月20日 (金)

YB9BUの近状報告 from YB3MM & YB2BBY

YB3MM AdhiさんからFacebookを通してメッセージと写真が届きました。Adhiさんのご厚意に感謝です。

 
Peaceeeeee for you, dear Shu san.
de YB9BU and YB3MM
 
12274674_10205430402016269_32026263 
そして、調べてみましたら、YB2BBYも一緒にいる写真を掲載していました。
12239689_1042239825840010_494860239
YB3MM & YB3TETご夫妻とYB2BBY、そして、YB9BU Kadekさんが市場でショッピングを楽しんでいる写真です。
 
YB3MM、YB6LAY、YB2BBYは夫婦+YB9BUで年一回ほど一緒に旅行をしているようです。
 
ちょうど2年前はYB8XMがOC-157 YB8Vを運用し、難関のBanda Islandのペディションが実施されました。当然ですが、物凄いパイルアップで世界中の多くの局へサービスできました。その後も昨年末にYB4IR/8、YB8RW/PにてOC-157ペディションが実施されました。
 
今回のOC-157 YB8XM/P & YB8/DL3KZA等が3年連続で実施されましたがコンディションが悪いせいもありCQ連発の様でした。
 
3年前にはJA有志でYB9BUへIC-706mk2中古等を寄贈しましたが、上記のOC-157 YB8VのQSLドナー全員分の回収も時間がかかり、さらにコールサインの間違いもありとうとうYB8XMにOQRSとQSLカードを再印刷してもらう対応で乗り切りました。
 
それ以来、YB9BUの勢いがなくなり音信不通の状態になっています。YB9BUのQSLマネジメントに関しては一部回収したとご報告をいただいておりますが、返信料も2IRCと高騰し、滞っている感じであります。
 
昔のようにメール返信もスムーズになく、滞っています。徐々に用件がなくなり、最近はメールのやりとりはありませんでした。Kadekのやる気の喪失が問題でしょう。
 
【追記】
写真をよく見るとYB9BU Kadekは認知症のようにも見えます。目力が無く、顔の表情もなくなったように感じます。メール返信が技術的にできなくなったのではなく、病気がそうさせているように感じました。肝臓病からそのように進んだのかもしれません。そう考えるとこの3年間で起きたことが見事につながります。

« R0-IOTA wanted listの発信を失念していました | トップページ | AF-119 Coetivy Islandのコンディション »

コメント

YB9BUも元気そうですね。
YB7Mも届かないので熱意がなくなったのでしょうね。QRZ.COMも
消さないと。

ツーと言えば1-2日うちにカ-と返事があった頃が懐かしいです。3年前に皆さん有志によりリグと電源を送りました。その後入退院を繰り返していました。2年前にOC-157 YB8VのマネジャをYB8XMがYB9BUに決定しましたがなしのつぶて。

ようやく、半年後にドナー分QSL2枚が間違っていました。訂正、再発行を何度もトライしました。YB8XMへOQRSをやってもらうことで概ね解決しました。YB QSL発行が停止し、マネジャの再三の変更もありました。たくさんの局が未回収のままになっているかもしれません。

過去分のQSLingを清算しないともう利用する人はいないと思います。

W2FBいわく、Kadekのメールアドレスはおかしくなってメッセージが届かないと言っていました。
今回は生存証明の情報です。それ以上は私もわかりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« R0-IOTA wanted listの発信を失念していました | トップページ | AF-119 Coetivy Islandのコンディション »