World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« AS-104 R3CA/9 Kolchak Island information | トップページ | YB-IOTA QSL card回収支援一区切り »

2016年3月31日 (木)

Indonesian Islands operation list 2016 Mar の提供

毎月末日に提供していますIndonesian Islands operation list 2016 Marの提供をいたします。2016年に入ってYB-IOTAのペディションが止まりましたが3月に2件実施されました。
 
 
構成は4枚のシートからなります。いつものとおりです。
①JN6RZM(Sample)
②Application Form
③Maintenance Memo 
④Log check List  の4つです。
 
3月のペディションは
①YD4IRSによるOC-239 Mansuar Island、②YB4IRとYE3BYEによるOC-197 Bawean Islandが実施されました。また、OC-075からもYE3XYが固定局としてQRVを開始しました。
 
2015年1月~3月は13件で、4月(11)、5月(14)と続きました。今年は4月以降は未定です。
QSL回収に関しては、YB8RW Dinさんのカードにシールプリントのミスが一部あり、混乱していた(る)ようです。QSOデータの再確認をされたほうが良いでしょう。
 
YB8BRI Ramさんが来福されましたが、都合によりお会いできませんでした。OC-242実行のキーマンになります。8月開催の東京ハムフェアにローカルフレンドを率いて参加したいと言われていました。もう一人のキーマンであるYB8HZ Hajarさんも来られるでしょう。
 
彼らが住むMacassarからOC-242への船のコストが高く、相談を受けていました。YB-IOTA wanted list2015では14局の未交信を残してもっともニーズが高いようです。
 
しかし、先達のIOTAチェイサーはほとんど終わられ、支援を得られない確率が高く、安い船の出現と地元局のモチベーションがポイントになるでしょう。

« AS-104 R3CA/9 Kolchak Island information | トップページ | YB-IOTA QSL card回収支援一区切り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-104 R3CA/9 Kolchak Island information | トップページ | YB-IOTA QSL card回収支援一区切り »