World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« NA-172 VE3LYC/KL7 Cooper Island plan | トップページ | EU-191 EM5F Fericirii Island QRTを調べる »

2016年6月 8日 (水)

K6HFAのQSLing復活

この朝にJL1ELQ内藤OMとのやり取りでK6HFAがハンドリングするNA-087 K7A 2009をここ1~2か月で請求し、無事回収できたとのレポートをいただきました。

 
実は昨年2015年6月にK6HFAのQSL回収支援を行い、手を尽くした結果、K6HFAからのQSLカード回収はほぼ無理と、当ブログの2015年7月1日付け記事で報告していました。
2015年7月1日付け「K7AやA33AのマネジャK6HFAの存在」
 
 
K7Aでは次の運用がなされています。
1. NA-087 K7A (Jun 08) via K6HFA Popof Island
2. NA-197 K7A (Aug 06) via K6HFA Fox Island
3. NA-222 K7A (Oct 09) via K6HFA Wosnesenski Island
4. NA-236 K7A (Sep/Oct 09)via K6HFA Sanak Island
5. NA-241 K7A (Jul 06) via K6HFA Neragon Island, Sand Islands
6. NA-241 K7A (Jun 08) via K6HFA Neragon Island, Sand Islands
 
ひとつにK6HFAのライセンスが期限切れであったために判断しました。現時点も期限切れのままでしたが、おそらく病気などの長期入院をされている間にライセンスが切れてしまい、退院後に請求されたQSLingをされたと判断してよいと思います。
 
未回収QSLがありましたら早いうちにリクエストを実施してください。A33Aもあります。
 
【追記】
国内外から問い合わせがありましたので詳細をJL1ELQ内藤さんから送っていただきました。
 
NA-087 K7AのQSLコンファームの件
①QSO日 2009年9月22日
②請求日 2016年5月14日 請求はSAE+2USD
③送付先はQRZ.comのQTHへ送付
  カードに記載してあるQSL ADDRESSは「545 West Vassar Fresno CA 93705」

④受領日 2016年6月6日 23日間で到着
 消印はFRESNO 27 MAY 2016
少しでも皆さんのお役になればうれしいです。
よろしくお願いします。
DE JL1ELQ Kazu

« NA-172 VE3LYC/KL7 Cooper Island plan | トップページ | EU-191 EM5F Fericirii Island QRTを調べる »

コメント

こんばんは。

単なるUSAと放置していた方も多いでしょう。
有意義な情報ですね。
私は、2008/05 NA-042 もあります。
14Mhz CWメインの運用で、ノイズの中、苦労してQSOしたのが懐かしいです。
何ヶ所か、逃しました。

K7Aは、現在は別の人手に渡っているようです。
2013-2014年ごろ、クラスターにUPされた時は、慌てました。

GL to get QSL from K6HFA!!

私はOC-123 A33Aを逃がしました。会社から最終後に慌てて帰宅して聞こえましたがすぐにQRTしたことを覚えています。数名の方がK6HFAへ再トライしてみるとのメールをいただきました。それを確認してからでも良いかもしれません。目途は6月末日でしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-172 VE3LYC/KL7 Cooper Island plan | トップページ | EU-191 EM5F Fericirii Island QRTを調べる »