World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« OC-208 YB8O LABOBO Island & BANGKALAN Island plan(15-20 June 2016) | トップページ | OC-208 YB8O plan(15-20 June 2016)の注意点 »

2016年6月10日 (金)

OC-248 T88BA Tobi Islandのクレジット取消し変更を確認する

2014年7月にRSGB IOTAプログラム50周年記念として11個のNew IOTAが発表されました。YB-IOTAのnewが1つ2つ増えるのではないかと期待しておりましたらなんと「OC-296P T8 TOBI and HELEN Islands」が追加されていました。「ありゃ、これはまいった」と思わず発してしまいました。

 
その理由です。2002年1月にOC-248 T88SI Sonsorol Island South Palau Islandsがイタリアの局によるペディションで実行されました。私は見事に交信できませんでした。しかし、すぐ後にT88BAがSouth Palau Islandsをボートで回るプランを発表しました。
 
いくつかの島から出てきましたが運よくOC-248 Tobi Island South Palau Islandsと交信でき、2002年3月17日にG4OHXへ請求して3月28日にQSLカードを受領しました。
Oc248f
上の写真が表、下の写真が裏です。
 
Oc248b 
当時は世界で初めてOC-248のQSLカードを受領したとたいへん喜んでいました。しかし、裏面の島名「Tobi」が15年後にOC-248を取り消されOC-296へ変更されるとは思ってもいなかったのです。
 
すぐにJA9IFF中嶋さんへ報告しましたが、OC-296Pが実際に実行され、クレジットが受け入れられた時点で私のOC-248 T88BAがOC-296 T88BAへ変更されるとの返事をいただきました。黙っていればOC-248 T88BAのままだったかもしれませんが正確に楽しむという性分が許してくれませんでした。
 
2015年にOC-296 T88TI, T88XX等が実行され、2016年2月1日時点でこの作業がRSGB IOTA Committeeで実行されたようです。私はすっかり失念しておりましたが、本日、RSGB IOTA websiteにて下記の通り確認できました。
 
Oc296OC-248が削除され、OC-296 T88BAが追加変更されていました。
 
この様な体験は実は2回目です。IOTAはIOTA番号を管理するのみならず、島名も実は重要である事例です。
 
OC-248 Sonsorol Islandの実行はJM1LJSかいさんがスキューバーダイビングツアーで20名集めれば可能と過去に2回ほどお声掛けがありましたが集まらなかったようです。

« OC-208 YB8O LABOBO Island & BANGKALAN Island plan(15-20 June 2016) | トップページ | OC-208 YB8O plan(15-20 June 2016)の注意点 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-208 YB8O LABOBO Island & BANGKALAN Island plan(15-20 June 2016) | トップページ | OC-208 YB8O plan(15-20 June 2016)の注意点 »