World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« OC-266 VK5MAV/6 Viney Island plan (8-13th Sep 2016) | トップページ | OC-206からOC-183へ »

2016年8月17日 (水)

AS-025 UE23RRC/P Paramushir Island QRVing

本日からAS-025 UE23RRC/Pが運用開始しました。AS-142 UE23RRCと同時運用です。

台風6号の影響はなかったようです。しかし、台風7号が続きます。来週末からAS-091 R23RRCが運用開始されます。天候の関係で少し前後するかもしれませんが週末は間違いないでしょう。
 
これらのプリフィックスUE23RRCやR23RRCの23の意味はRRC(Russian Robbinson Club)の23周年を記念して使用しています。来年はR24などと使用するかもしれません。
 
AS-025 UE23RRC/P Paramushir Islandは日本語名があるのをご存知でしょうか。
 
ウイキペデァには「幌筵島(ぱらむしるとう、ほろむしろとう)は、千島列島の北東部にある島。波羅茂知島(ぱらもしるとう)と表記されることもある。島の名前の由来は、アイヌ語の「パラ・モシル(広い・島)」「ポロ・モシル(大きい・島)」から。千島アイヌは「ウレシパモシリ(人を多く育てた島)」とも呼んでいた。」とあります。
 
このすぐ北にある占守島(しゅむしゅとう)では1945年8月20日に旧ソ連軍と日本軍が戦い、両軍合わせて数千名の命が亡くなりました。ちょうど71年前の出来事です。

« OC-266 VK5MAV/6 Viney Island plan (8-13th Sep 2016) | トップページ | OC-206からOC-183へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-266 VK5MAV/6 Viney Island plan (8-13th Sep 2016) | トップページ | OC-206からOC-183へ »