World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-228 VK5CE/P Granite Island for Japan | トップページ | Club Log QSO Matches 2016-09-20 全公開 »

2016年9月20日 (火)

OC-081 AD1S/KH5 Jarvis Island (Nov 1983)を求めて 2

9月10日の続報です。33年前に実行されたOC-081 AD1S/KH5 Jarvis Islandはvia AD1Sによる発行とJA専用のDX Family Foundartion of Japan支援よる発行の2通りがありました。すぐにJA側に知り合いがあるJO1CRA四十物さんがJA側をあたっていただきました。

 
9月初めに「無理っぽい」との連絡があり、AD1SなどのUSA側を私が当たることにしました。私の方もAD1Sのコールサインがすでに別人が使用しているようで、その確認とJarvisに関する情報有無の問い合わせメールをしました。同じく発起人のWA2MOEへも連絡しました。
 
回答が得られないままでしたが、四十物さんよりこの朝にJA側のログが見つかったとの一報がはいりました。QSL発行方法について調整中とのことです。おそらくログ有、QSLカード無しの状態なのでしょう。印刷するか否かなど検討されるのでしょう。
 
いずれにせよ、33年前のJA側発行責任者がログをお持ちならばQSLカードを再作成すれば大丈夫ということになります。しかし、コストの関係、他局からのニーズなどもからんできます。いっそClub Log QSO Matchesにする方法もありますが、膨大なログが紙の状態ならば入力作業が必要になります。
 
少量印刷もネットで安い価格で見つけることが可能です。いずれにせよ2局目以降のニーズの有無を早急に知りたいところです。表題のOC-081 AD1S/KH5 Jarvis Islandと交信されて、QSL未回収や紛失されている局はおられませんでしょうか。
 
1990年に実施されましたAH3C/KH5Jが再び大々的に2回目のJarvis Islandサービスを実施されたのであまり多くないのかもしれません。しかし、33年前のQSLが復活できそうな状態に少々ロマンを感じます。ぜひご一報ください。(jn6rzm@nifty.com)

« OC-228 VK5CE/P Granite Island for Japan | トップページ | Club Log QSO Matches 2016-09-20 全公開 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-228 VK5CE/P Granite Island for Japan | トップページ | Club Log QSO Matches 2016-09-20 全公開 »