World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« RT9K/9のドネーション vs 円安 | トップページ | UA3AKOへ御礼のメールをお願いします »

2016年11月24日 (木)

R3CA/8/9/0 のQSLカードが届き始めました

2016年3月から4月にかけてUA9OBA等により実施されましたR3CA/8/9/0のQSLカードがJA各局にUA3AKO Victor代理により発行され届き始めました。さっそく、JA9のS-OMとJA1のK-OMの2局よりご報告をいただけました。

 
まずはJA9のS-OMの添付ファイルです。QSLカードのデータ欄は2種類、つまりカードも2種類以上あるようです。
R3ca_qsl_1124かなり見づらいかもしれませんが、上のQSLカードがIOTA用となり、QSOデータの右側に「CALL」と「QTH」がQSOデータごとに表現され、CALLはR3CA/9とR3CA/0とプリントされ、QTHは左側のIOTAの島データのQTH+行番号で示しています。
 
2OMともに11月15日モスクワ発、11月24日JA着の9日で第一弾が到着しました。まだ未請求の方は https://secure.clublog.org/logsearch/R3CA_8_9_0  からOQRSにてリクエストしてください。
 
続いて、JA1のK-OMに送っていただいたQSLカードです。
Img001
 
Img002こちらはIOTAのみのカードです。結果として、1枚のQSLカードですべてのIOTAの証明をしています。
 
次は来年2月のRT9K/9です。毎年、北極海ツアーが実施されるとIOTAも活性されます。
 
下のQSLカードはRDA用でQSOデータ項目の右側に「CALL」と「RDA」欄が設けられています。

« RT9K/9のドネーション vs 円安 | トップページ | UA3AKOへ御礼のメールをお願いします »

コメント

昨日、当方にも到着しました。 +2になり、1003クレジットになりました。 来年のAS-104を楽しみにしています。

中嶋さん、IOTA1000、おめでとうございます。
JAで13番目か14番目になられますね。素晴らしい実績です。今後も健康に留意されてJAのIOTAを引っ張ってください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RT9K/9のドネーション vs 円安 | トップページ | UA3AKOへ御礼のメールをお願いします »