World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« OC-227 Sweers Islandからのサービス | トップページ | VK5CEによるVK-IOTA planの投票について »

2016年12月25日 (日)

AF-023 S9YY Sao Tome Island QSL card

JS3CTQ 稲葉さんのブログに表題のQSLカードが掲載されました。12月15日到着とあります。

B6d0d2615d8a144b82de4d57508c2b37
2mのDXCCで140エンティティを超えているそうです。素晴らしいですね。
 
この面には国名としての「Sao Tome & Principe」と「QTH: Praia Cruz」ならびに「IOTA AF-023」が印刷されています。AF-023 Sao Tome Islandという島名としての印刷は発見できませんでした。1面だけで2面以降の有無は不明です。この面だけではSao Tome Islandの島名は確認できません。
 
Sao Tome & PrincipeはAF-023 Sao Tome IslandとAF-044 Principe Islandの二つのIOTAで構成されていますので、本当はSao Tome IslandをQTH: Praia Cruzの後に付け加えて欲しかったです。でもおそらくIOTA Ltdはこのままでクレジットできると思われます。
 
IOTAはIOTA番号は必須ではなく、島名が絶対に必要のルールです。(QSOの日付が2001年1月1日以降のQSLカードの条件です。それ以前の2000年12月31日以前はなくても結構)
 
順次、到着するでしょう。
 

« OC-227 Sweers Islandからのサービス | トップページ | VK5CEによるVK-IOTA planの投票について »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-227 Sweers Islandからのサービス | トップページ | VK5CEによるVK-IOTA planの投票について »