World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« IOTAを始めるための2点セットのご紹介 | トップページ | Club Log QSO Matches利用の留意について »

2016年12月 7日 (水)

Myanmar IOTA Dxpedition – further delay.

「Myanmar IOTA Dxpedition – further delay」.のタイトルでDX情報が発信されました。2016年2月の予定でしたが、2016年秋へ変更され、とうとう2017年まで延びました。

 
最初の情報で当ブログに掲載したのは、2015年10月3日でした。
 
SM6CVX HansやG3KHZ Derekさんとはもう10年を超えるお付き合いになりますが、G3KHZは昨年の秋にEU-109へ移動し、そこからオンジエアされていました。おそらく二人とも70歳代、もう80歳に近い方まで進まれているのではないかと思います。
 
プランが発表され、延々と延期が続くとこのままプランが消滅してしまうのではないかと心配してしまいます。
 
Myanmar IOTA Dxpedition – further delay.
 
We have been in contact with the Myanmar government for 7 months. With the help of our in-country contacts, we have made much progress with our requests to visit the new XZ island groups. We already have agreement in principal for licences. Unfortunately, there is some instability in the country now and the military are busy with this. As a result we cannot yet get permission to visit the islands and so our Dxpedition is on hold. We will update the DX community when we eventually get clearance to visit these new IOTAs.
 
SM6CVX, G3KHZ, G4EDG, K5WQG, SM6CAS, SM6WYN
 
ライセンスはとうの昔にいただいている。しかしながら国が不安定のために軍が忙しいために延期されると書いてあります。
 
その様な折、次の情報が飛び込んできました。
Dsc00246
ミャンマーの首都であるヤンゴン市と福岡市が本日に姉妹都市締結式を行うことになりました。ヤンゴン市長等が来福されています。
 
熊本大震災の早期サポートや博多駅前道路陥没で大活躍した高島市長も一緒に写っています。福岡では大きなニュースになっています。
 
ヤンゴン市は軍政が解かれ、一気に人口が膨れ700万人になっているそうです。そのため、上下水道やごみ処理の発達している北九州市や福岡市からの支援を望んでおり、この姉妹都市提携につながったそうです。
 
ミャンマーへの訪問なども含め、早期に雪解けした交流が進むものと思われます。

« IOTAを始めるための2点セットのご紹介 | トップページ | Club Log QSO Matches利用の留意について »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTAを始めるための2点セットのご紹介 | トップページ | Club Log QSO Matches利用の留意について »