World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« IOTA DXPEDITION 2016 (AS-142) - STORY | トップページ | AS-043 南伊豆諸島 八丈島を必要な局はおられませんか? »

2016年12月 2日 (金)

YB8BRIとのセカンドミーティング

YB8BRI Ramさんが12月中旬に福岡に来られることになりました。IOTA-YBが2015年5月のOC-274ペディションにて完了したために徐々に接触が減りつつありました。2016年4月にも来福されましたが、私は風邪をひいてしまいJG6CFV岡本OMが付き合っていただきました。

 
Ramさんが福岡に来られる理由は九州大学に留学経験があり、お嬢さんお二人も福岡に住んでおられる関係です。YC8CESというコールもお持ちです。今回はお嬢さんが当ブログにコメントされて父とぜひ会ってくださいと11月中旬にやりとりをしミーティングを決めました。
 
私が直接に父親のRamさんへ連絡すればよかったのですが、お嬢さんにお任せしていましたら、11月30日にメールが届き、12月13~16日に日程をとれるので私の方で日時場所をという内容でした。前回2014年5月17日のファーストミーティングは博多駅の居酒屋でJA6EGL、JF6XQJ、JG6CFVと私JN6RZMで参加でした。
 
既に忘年会シーズンに突入し準備が厳しいと判断し、お嬢さんへ返信しましたら、昼間に私とYB8BRI Ramさんとお嬢さんにスケジュールの合間にお会いすることになりました。
 
前置きが長くなりましたが、今回のRamさんとお会いする目的は二つあります。一つはRamさんの住まれているスラウェシ島マカッサルに近いIOTA OC-242 Bonerate and Taka' Bonerate IslandsへYB8HZ Hajarさんと一緒に行かれる可能性です。
 
そして、もう一つはインドネシアの郵便事情についてです。特に郵便事故が起きやすい状況をインドネシアの物価や生活環境などを含め、率直にお話してみたいと考えています。
 
お嬢さんが東京で就職が決まり、福岡を離れるとのことで、そのため福岡でお世話になった人にご挨拶を親子でしたいとのことでお嬢さんから連絡がきました。日時・場所はRamさん親子にお任せしました。コーヒーブレークでの国際会議になりそうです。

« IOTA DXPEDITION 2016 (AS-142) - STORY | トップページ | AS-043 南伊豆諸島 八丈島を必要な局はおられませんか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA DXPEDITION 2016 (AS-142) - STORY | トップページ | AS-043 南伊豆諸島 八丈島を必要な局はおられませんか? »