World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« SA-018 CE1TBN/7 and SA-043 XR7Tの動向 | トップページ | 西日本ハムフェア2017講演会の準備 »

2017年1月10日 (火)

AS-069 RI0C Iony Island RA1ZZ Vasilyさんとのお話し

昨晩、2017年1月9日の夜にAS-069 RI0C Iony Islandを企画しているRA1ZZ VasilyさんとFacebookのメッセージを使ってお話しました。

 
すでにAS-069 RI0C Iony Islandのwegsiteを開設され、2017年7月実行に向けて準備されています。一部のJAの方もドネーションを送られております。
 
RT9K/9のAS-068、AS-104、AS-121、AS-054が終わる3月にJA Friendsへドネーションのご協力依頼を開始したいと伝えました。Vasilyさんはたいへん感謝されていました。
 
Rrc2016orel2016年9月23日のRRC Meeting in Orelの酒宴での1枚です。左がRT9K/9のリーダーであるUA9KDF Igorさん、右がお酒がまわって眠そうなRI0Cの企画担当のRA1ZZ Vasilyさんです。右が終わって左のRA1ZZへバトンタッチというところです。
 
AS-069 RI0Cは直接ドネーションを送られても、自動的にQSLカードを送付すると明言しています。JN6RZMへ送金しJN6RZM経由でQSLカードが届く方法を選択されても結構です。ギャザリングして送金したほうが彼らが絆を感じてくれています。
 
その次のプラン立案にも積極的に対応してくれます。お二人ともにJA Friendsをすっかり信用していただけます。

« SA-018 CE1TBN/7 and SA-043 XR7Tの動向 | トップページ | 西日本ハムフェア2017講演会の準備 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SA-018 CE1TBN/7 and SA-043 XR7Tの動向 | トップページ | 西日本ハムフェア2017講演会の準備 »