World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« SA-008 LU1XUへのSked依頼とClub Log QSO Matchesリストの対応 | トップページ | AS-069 RI0C Iony Island RA1ZZ Vasilyさんとのお話し »

2017年1月10日 (火)

SA-018 CE1TBN/7 and SA-043 XR7Tの動向

この朝のクラスターに「CE1TBN/7     2258Z  14260.0 IOTA SA-018     LU1QS 」とアップロードされました。SA-043 XR7TチームメンバーのCE1TBN MarcoさんがChiloe Islandからオンジエアしているようです。すぐにFacebookのメッセージを送ってみました。

 
現地は日本時間より13時間遅れです。そのため上記の運用は9日の夜9時になります。Marcoさんよりすぐに返事があり、今日中はSA-018 CE1TBN/7で出るとのこと。おそらく日本では今日の夕方まで運用するものと思います。
 
その後、Ascension Islandへ移動し、日本では11日の早朝からSA-043 XR7Tと運用できるものと思います。SSBとデジタル運用とのことですが、MarcoさんとはFacebookで繋げますのでCWもお願いするつもりです。また、CE7KF Mauさんも同行されますので、QSPしてもらいJT65でもSkedを組むつもりです。
 
JA3のH-OMもSA-018未交信とのことで情報をお伝えしますが、SA-043とSked希望の局があればご一報ください。XR7TのQRZ.comに「リトルピストルとQRP局にはおおいにサービスしたい」と書かれていますのでご遠慮なくお申し出ください。1月17日までの予定です。
 
帰りがけにもSA-018 CE1TBN/7で出る可能性があります。あとはコンディションだのみです。

« SA-008 LU1XUへのSked依頼とClub Log QSO Matchesリストの対応 | トップページ | AS-069 RI0C Iony Island RA1ZZ Vasilyさんとのお話し »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SA-008 LU1XUへのSked依頼とClub Log QSO Matchesリストの対応 | トップページ | AS-069 RI0C Iony Island RA1ZZ Vasilyさんとのお話し »