World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« SA-043 XR7T Ascencion Island Round#6 | トップページ | My South American IOTA »

2017年1月19日 (木)

SA-043 XR7T Ascencion Island 結果

この朝にSA-043 XR7Tチームの終了ご挨拶の写真がFacebookに掲載されました。

15977344_1248071331908571_426971392
一番左のCE1TBN(ex CE6TBN) Marcoさんは10年来の友達ですが、今回は早朝連日のSkedにも快く参加してくださいました。おそらくJA8のN-OMとのSkedを依頼しなかったら日本時間の夕方のQRVとJAとの交信数はもっと少なかったかもしれません。
 
また、当初はCWの予定はまったくありませんでしたが、CE1TBNに重々お願いしてCWを実行してもらえました。CW運用がなければどうなったことやらと思いました。
 
中央のCE7KF MauさんともFacebook友達登録や情報交換もたくさんできました。Skedも参加してくださいましたがいずれも私とN-OMは交信にいたりませんでした。
 
しかしながら、明日からSA-018 CE7KFとのSkedへチャレンジしたいと思います。また、コンディションが上がる数年後にSA-043ペディションへ再度行ってもらえるよう交流したいと思います。
 
実際には写真を見ればわかる通り普通の家々が存在する普通の島です。CE7KFが住むChiloe Islandからは定期フェリーが運航しています。チリは南北に長いためバス路線が発達しているそうです。比較的低コストで移動できるそうです。
 
Club Logの結果は、
Log to search: XR7T
1,599 QSOs logged between 2017-01-11 19:07Z and 2017-01-18 01:43Z
と、1600QSOくらいで終わっています。
 
本当にありがとうございました。たいへん意義あるSA-043 XR7T運用に満足できました。

« SA-043 XR7T Ascencion Island Round#6 | トップページ | My South American IOTA »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SA-043 XR7T Ascencion Island Round#6 | トップページ | My South American IOTA »