World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« RT9K/9 2017-02-17 | トップページ | 西日本ハムフェア2017講演会のプレゼンテーション資料完成 »

2017年2月18日 (土)

AS-069 RI0C Iony Island (18 Feb 2017)

すでにAS-069 RI0C Iony Islandのウエブの「NEWS」に使用する船であるEsperance号の写真を掲載してくれました。昨年2016年9月のAS-142 U23RRCで使用した同じヨットです。追加の写真が4枚ほどVasilyさんから送ってきました。

 
1440406223647_bulletin
 
1440406272321_bulletin
1440406354765_bulletin
少し小型であることが気になります。なかなかゴージャスな内装です。R7ALのXYLさんも同行しています。AS-142、AS-025、AS-091と欲張りなペディションでした。ヤマハのモデル33という船です。
 
SupportのロゴにIREFがありませんでしたので、この朝にRA1ZZ Vasilyさんへ写真4枚の御礼とGDXFに続いてIREFへも申請してはどうかとメールを送りました。
 
しばらくして、この記事の情報収集をしていましたら、なんと、IREFのロゴが昨年のAS-142のウエブにありました。 http://www.as142.org/sponsors 支援をすでに受けていました。
 
さらにIREFのウエブを見て2度びっくりです。http://www.islandradio.org/index.html
 
IrefIREFの初期画面に、IOTA Bashの情報が掲載されていました。しかもRA1ZZとR7ALが参加するそうです。毎年アメリカのテキサス州で開催されるIOTA発表会・交流会です。
 
「Dates for the 2017 IOTA-BASH have been set. Register now!
 
Vasil RA1ZZ and Vasily R7AL plan on speaking at the 2017 IOTA Bash to be held Feb 24th and 25th. They will be speaking about their recent trips to R7AL/0 (AS-172), R23RRC (AS-91) and UE23RRC (AS-142). Both have done many IOTA's over the years. We look forward to hearing about their adventures.
 
More speakers will be announced as they are confirmed.
 
The 13th annual IOTA Bash will be held in Canyon Lake, Texas in the beautiful Texas Hill country.
Contact Mike AB5EB at for more details.」
 
IREFはIOTAペディショナーへ支援の寄付をしてくれます。多くのJA IOTAチェイサーが趣旨に賛同してドナーになっておられます。「貴局もいかがですか?」
IREFの支援を受けたペディションのQSLカードにはIREFのロゴを印刷することが義務付けされています。
 
イギリスでも毎年10月に開催されていますが、アメリカのIOTA祭りです。ロシアでも昨年9月にRRCの2年に一度の総会が開催されています。IOTA申請者第2位のドイツ、第3位の日本、第4位のイタリアなどは無いようです。羨ましいです。
 
RA1ZZとR7ALお二人の素晴らしい発表とIOTA Bashの成功をお祈りします。
 

« RT9K/9 2017-02-17 | トップページ | 西日本ハムフェア2017講演会のプレゼンテーション資料完成 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RT9K/9 2017-02-17 | トップページ | 西日本ハムフェア2017講演会のプレゼンテーション資料完成 »