World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« RT9K/9 information on RRC website (11-Feb-2017) | トップページ | AS-069 RI0C Iony Island Plan 日程に動き »

2017年2月11日 (土)

Wanted JA-IOTA resident stations for NEW Sked その3

2017年2月10日夕刻にG0JHC vs JA-IOTA resident4局とSkedを行いましたが全くコピーできず失敗に終わりました。そして、自信を無くしていたNeilさんにJA7のT-OMからの吉報を届けることが本日開始2時間前に伝えることができました。その前に私とSkype登録しました。

 
G to JAの20mCWでのPathは無いのではと思われていました。残念ながら私のアパマンアンテナではノイズのみでしたので正確なアドバイスはできませんでしたが、T-OM曰く、「Peaking 339くらい。Short pathはNoisy。むしろLong Pathの方が聞き易い」とのこと。これを伝えた途端にNeilさんは精神的にパワーアップしました。(笑い)
 
指定した14CWの周波数はEA3局がずっと使ったためにQSYを奨めました。JAの参加局に伝えると3局より応答がありました。NeilさんのCQ JAにすぐにAS-043のK-OMとContact OKとSkypeで伝えてきました。そして、すぐにAS-117 淡路島のS-OMとも599++でできたと。
 
最後はAS-036のO-OMともトライしましたがコールピーはお互いできましたがレポートが取れず明日に再トライすることができました。Neilさんからは「Thank you very much for your efforts and friendship you have been very kind to me. 」と感謝の言葉をいただきました。
 
2 new IOTAsの結果でしたが、まだおられますので明日の再チャレンジが楽しみです。
 

« RT9K/9 information on RRC website (11-Feb-2017) | トップページ | AS-069 RI0C Iony Island Plan 日程に動き »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RT9K/9 information on RRC website (11-Feb-2017) | トップページ | AS-069 RI0C Iony Island Plan 日程に動き »