World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« OC-123 A35JP/P Niuafo'ou Island (2017 Mar 18) 変更可能性あり | トップページ | OC-098 E51LYC Pukapuka Atoll website open »

2017年3月18日 (土)

AS-071 R71RRC News (2017.Mar 18)

2017年4月7日に迫ってきましたAS-071 R71RRCのプランに関しましてリーダーのUA3AKO Victorさんからメールが届きました。そのまま転記します。

 
Hello Shu san,
 
We received good news from the Provideniya village – the starting point of our land part expedition.
The rover driver did check the thickness of the ice the ice condition on its path the Arakamchechen Island. As for March 16 th  the ice thickness is well enough to pass it by heavy tracked machinery (rover) as planned. We hope that the ice conditions will remain the same at the start date of our expedition.
More infor here:
 
Best regards. Victor Slabodchikov, UA3AKO
 
現地のProvideniya villageから良いニュースが届いたとのことで、ここは滑走路のある彼らの出発点です。現地のrover driverによると目的地であるアラカンチェン島までの経路の氷の厚さを確認したそうです。3月16日現在では重い牽引機械(rover)を計画通りに動かせるに十分だそうです。
氷の状態が出発日の4月初めまで続いてくれることを願っているとのことです。
 
前の記事にも書きました通り、村からAS-071 アラカンチェン島までは氷の上を84kmほど走って到達しますが、氷が薄くroverを使用できない場合は、山越えやスノーモービルで分散して荷物を運ばなければいけないようです。往復の日数もかかってしまい、しいては運用日数も短くなってまいります。
 
いずれにせよ大変な活動です。頭が下がります。
なお、少し遅れて、同じ文章がIOTA-chasers Forumでも発信されました。
 
ウエブでは運用を4月7日から4月17日の11日間の中で5~7日の運用とあります。週末を1回含むと考えられます。4月8-9日または4月15-16日のいずれかにかかるでしょう。氷の状態で日程が動くことが分かりました。
 
JAからのドナーは現在21名です。もう少しご支援をいただきたいところです。
 
【追記】R71RRCのwebsiteの初期画面のSubscribeに登録をお勧めします。
R71rrc_web自動的にNEWSが配信されます。
 
Check the thickness of the ice / Проверка толщины льда
We received good news from the Provideniya village – the starting point of our land part expedition.
The rover driver did check the thickness of the ice the ice condition on its path the Arakamchechen Island. As for March 16th the ice thickness is
well enough to pass it by heavy tracked machinery (rover) as planned. We hope that the ice conditions will remain the same at the start date of our
expedition.
Мы получили хорошие новости из поселка Провидения, откуда начнется наземная
часть нашей экспедиции.
Водителем вездехода, который должен доставить нас на остров, проведена проверка
толщины льда и его состояние на пути к острову Аракамчечен.
На 16 марта толщина льда позволяет проехать на тяжелом гусеничном вездеходе, как
мы и планировали, до острова. Мы очень надеемся, что за оставшееся до начала
экспедиции время, состояние льда не ухудшится.
73!
Team R71RRC, expedition AS-071

« OC-123 A35JP/P Niuafo'ou Island (2017 Mar 18) 変更可能性あり | トップページ | OC-098 E51LYC Pukapuka Atoll website open »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-123 A35JP/P Niuafo'ou Island (2017 Mar 18) 変更可能性あり | トップページ | OC-098 E51LYC Pukapuka Atoll website open »