World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« OC-123 A35JP/P Niuafo'ou Island (2017 Mar 20) 1日遅れます | トップページ | OC-123 A35JP/P Niuafo'ou Island (2017 Mar 21) 無事出港 »

2017年3月21日 (火)

NA-041 リスト管理局が一気に3つも増えました

2015年6月にIOTA Friendsのご協力をいただき、IOTA-KL7、IOTA-R0、そしてIOTA-WのWanted Listを作成しました。縦横にそれぞれのIOTAとデータ協力局を配置し、未交信のフラッグ「1」を立てて、それぞれ集計した単純なものです。2015年、2016年、2017年と更新することにより成長をし続けているシートです。

 
今回はNA-041の未交信12局vsNA-041 KL7/VE7ACNとの戦いでした。VE7ACN Mikeとは昨年3月にメール交換で知り合いました。ちょうどNA-019 Kodiak IslandとのSkedをJA Friendsと実施していて、Mikeの強力な信号に驚いてアンテナの質問をしたことからです。
 
昨日もメールアポイントでMikeに2145zから0145zで未交信2局への支援を依頼してワッチを開始しました。
 
結果として、KL7/VE7ACNとは交信できませんでした。ところが驚きです。未交信のお一人がKL7NCという局とJT65でその時間に交信されてしまいました。QRZ.comを拝見すると間違いなくRevillegigedo Island NA-041です。
 
さらに夜になって、当ブログのファンであるJA1のOMさんから「KL3AというNA-041の局が00:34Z~以降に14039でサービスしていた」とのメールをいただきました。もちろん、すぐに調べましたらQRZ.comのみでしたが、4エレトライバンダーを雪中に上げている写真がありました。「これは行ける」と直感しました。
 
上記のIOTA-KL7 Wanted listのシート2にはすべてのKL7-IOTAの過去のActivation ListをRSGB IOTA webのActivation Listから転載し、ペディション局は運用年月、固定局はResidentと記載し、さらにQSLinfoやメールアドレス、島名、Equipment等の個別情報を記録しています。
 
2015年秋にはNA-041のResidentの12局へメールを送り、NL7LLとやり取りしましたがうまくいかずにコンディション上昇を待っていたところでした。
 
Na041見ずらいと思いますが、IOTA-KL7 Wanted Listの第2シート「Activation」のNA-041のページの一部です。今回、一度にKL7/VE7ACN、KL7NC、そしてKL3Aの3つを追加することができました。たいへん驚いています。
 
これからIOTAを始められる局にどしどし紹介できることを願っています。

« OC-123 A35JP/P Niuafo'ou Island (2017 Mar 20) 1日遅れます | トップページ | OC-123 A35JP/P Niuafo'ou Island (2017 Mar 21) 無事出港 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-123 A35JP/P Niuafo'ou Island (2017 Mar 20) 1日遅れます | トップページ | OC-123 A35JP/P Niuafo'ou Island (2017 Mar 21) 無事出港 »