World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« AS-071 R71RRC Arakamchechen Island info(2017 Apr 04) | トップページ | AS-071 R71RRC Arakamchechen Island info(2017 Apr 06) »

2017年4月 5日 (水)

AS-071 R71RRC Arakamchechen Island info(2017 Apr 05)

昨日4月4日午後にチームメンバー3名がAnadyrに集合後、 Provideniya villageに入りました。モスクワからの二人(UA3AKO Victor、RA3AV Alexander)は9時間の時差調整と物資調達、地元Anadyrに住むUA0KBG Yuryはおそらくガイドを伴ってルートチェックへ出かけているでしょう。

 
直線で約40km、海回りルートで約90kmです。スノーモービルにより運搬物資無しででかけて、運搬ルートとArakamchechen IslandとKynkay Islandの島選定を本日行い、決定すると思われます。本日決定し、明日6日に出発です。
 
RT9K/9のスノーモービルは1日当たり100kmの平均走行(陸路)でした。最高スピードは150km/hの機種もあるそうですが、段差などがある陸路走行と障害物の少ない海路走行、並びに物資を繋いだ場合などで、スピードはかなり変わりそうです。しかし、最大2日でしょう。
 
【追記】
日本時間4月5日午後9時まで当日の新規情報を待ちましたが投稿はありませんでした。現地はすでに4月6日0時を過ぎましたのですでに就寝したと判断しました。
 
4月4日に投稿されましたNEWSには「Scheduled departure towards Island is on April 6th early morning local time.」とありましたので、後6時間後くらいには出発すると思います。直線で40km、海回りで90kmくらいです。4月6日中に着くかもしれませんね。
 
なお、チームメンバーのUA3AKOとUA0KBGは昨年のAS-092 RT92KA Alyumka Islandと同じメンバーです。前回のR9XCがRA3AVと入れ替わったチームです。また、昨年は4月20-27日のQRVでした、AS-092とAS-071も隣同士のIOTAです。昨年と同じような運用になります。昨年のログを確認しておくと良いでしょう。
 
なお、トライバンダー3エレ八木は今回持参していませんので、14MHzは少し能率が落ちる可能性があります。
 
2~3日後にJAの4アマ向けに7MHzの特別アンテナを張るそうです。電話で時間と周波数を伝えてくれるそうです。4アマ局で希望される方はメールでご一報ください。Skedを組めるように手配します。

« AS-071 R71RRC Arakamchechen Island info(2017 Apr 04) | トップページ | AS-071 R71RRC Arakamchechen Island info(2017 Apr 06) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-071 R71RRC Arakamchechen Island info(2017 Apr 04) | トップページ | AS-071 R71RRC Arakamchechen Island info(2017 Apr 06) »