World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 荒川泰藏氏との出会い | トップページ | SA-001 CE0YHO Easter Island resident station »

2017年5月13日 (土)

OC-098 E51LYC Pukapuka Atoll (12 May 2017)

IOTAクレジット8.4%のPukapuka AtollからE51LYCが5月12日に出てきました。
 
Callsigns     YY/MM/DD UTC     FREQ   Remarks                         Reporter
=================================================================================
E51LYC        17/05/12 2123Z  14040.0 up 1 Nice sigs AZ               W6RLL    
E51LYC        17/05/12 1846Z  14040.0 up1  OC-098                     UA4HBW   
E51LYC        17/05/12 1128Z  10105.0 FBsig UP(now2) mainly NA SA     JE1HPM-# 
E51LYC        17/05/12 1040Z  10105.0 oc-098 cq                       RW0LT    
E51LYC        17/05/12 1005Z  14040.0 Pukapuka Atoll GL:AH79 UP       JF2RDG   
E51LYC        17/05/12 0349Z  14040.0 IOTA OC-098                     JF6XQJ   
E51LYC        17/05/12 0322Z  18070.0 OC-098 up 1                     NN7A      
E51LYC        17/05/12 0146Z  18070.0 Pukapuka atoll OC-098           VK7BC    
E51LYC        17/05/12 0100Z  18074.0 OC-098                          JA5TNF-9
 
この朝までの主な周波数のはじめと終わりだけ抽出しました。
EU指定、NA指定がほとんどでその隙間を狙ってJAが呼ぶというパターンです。これ以降も7008/10105/14040/18070/21040のCWをメインにサービスすると思います。
 
日本時間-19時間、言い換えると昨日の5時間前となりますが、クラスターを見ると3時間ほど仮眠をとったという感じです。5月23日までですので来週に入るとパイルもほとんどなくなり簡単に交信できると思われます。パイルが厚い、信号が少々弱く私もまだ交信できていませんが頑張りましょう。SSBなども少しずつ増やすでしょう。
 
むしろこの運用は多くの局がいつClub Log Matchingに登録するか注目されているでしょう。

« 荒川泰藏氏との出会い | トップページ | SA-001 CE0YHO Easter Island resident station »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 荒川泰藏氏との出会い | トップページ | SA-001 CE0YHO Easter Island resident station »