World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« AS-069 Iony Islandとの19年の付き合い | トップページ | IOTAを始めましょう »

2017年6月14日 (水)

JA8のN-OMがいよいよIOTA申請へ

南米IOTAのQSLカード回収に難儀されていましたJA8のN-OMから昨夕にお声がかかりました。昨年春にIOTA100に到達されましたが、6大陸+南極大陸を1件以上含むというIOTAルールの申請基準を満たさず、南米のみ未交信でした。

 
今年始めに10ワットから100ワットにQROされ、2017年4月にSA-008 LU1XWPとデジタルにてついに交信されました。数日後に同じJT65でSA-002 VP8も交信されました。LU8XWPの方は私がIOTA Validation TeamのK3EST Bobさんへ送付して支援いただきました。
 
これが縁でBobさんのWACA/WAGA/WAKUへ引きずり込まれました。(笑い)
 
さっそく、SA-008 LU1XWPのリストチェックを行いましたが掲載されておらず、N-OMからは「updated on 19 April 2017のままですが、IOTAホームページの「Club log QSO matchs」ボタンを押したところ、LU1XWPが表示されてactivationされました。」とのことでした。
 
さらにSA-002 VP8のQSLカードもSASE請求分が郵送で同日に届いたそうです。ぜひIOTA申請を今週中に済ませたいとのことで申請手続きの要点を説明させてもらいました。トータルで151件、 QSLカードが85件、Club Log Matchingが66件にもなったそうです。
 
QSLカードを取りそろえRSGB CP JAのJA9IFF中嶋さんへ早急に送られるそうです。いろいろ細かくアドバイスさせていただきましたが、180円で送れるスマートレターを往復ともに利用すると言われました。中嶋さんのすてきな奥様が受け取られて中嶋さんに渡されるのでしょう。夫婦の会話にも一役立つんだと思わず想像してしまいました。
 
新しい方が増えるということはいいですね。本当におめでとうございます。
 
IOTA申請者数世界ランキングの同位の第3位であるイタリアを一つリードできたかもしれません。第一位アメリカ、第二位ドイツに追いつきましょう。

« AS-069 Iony Islandとの19年の付き合い | トップページ | IOTAを始めましょう »

コメント

昨日、委員会より最終確認完了のメールが出ましたので、新規申請手続きは完了しました。サポートありがとうございました。

中嶋さん、ありがとうございました。
また新しい仲間が増えました。しっかりフォローいたしましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-069 Iony Islandとの19年の付き合い | トップページ | IOTAを始めましょう »