World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 06) いよいよ撤収 | トップページ | AS-069 RI0C Iony Island plan (18-22 July 2017) »

2017年7月 6日 (木)

AS-039 RI0Z Komandorskiye Island plan (5-13 Jul 2017)

7月5日から13日までの予定で発表されましたAS-039 RI0Zはまだ出てこれないようです。

 
http://www.ri0z.com/en/ のPlanを見ると、
 
Dates: — – — July 2017*
29 June – Departure from Moscow
30 July – Arriving in the Petropavlovsk-Kamchatsky.
— July –  Departure from the Petropavlovsk-Kamchatsky*
— July – Arrival at v. Nikolskoye (island. Bering)*
— July – — July – stay on Bering Island (RR-12-07). Short landing on the Island Medniy (RR-12-NEW ONE)*
— July – departure from the isl. Bering*
— July – Arrival in the Petropavlovsk-Kamchatsky.*
21 July – Return to Moscow
 
*Dates are unknown because of the shipping company
 
と、6月29日にモスクワを出発し、7月21日にモスクワに戻る。詳細日程は不明。船会社まかせと書いてあります。予定は未定で行動する見本のようなスケジュールです。
 
Bering Islandを中心にサービスし、途中にMedniy Islandに移動するようです。
 
As039札幌から2200kmです。カムチャッカ半島の東側、アリューシャン列島の最西端の向かいになり、アジアと北アメリカの境にもなります。
 
As039_1西側がBering Island、東側がMedniy Islandです。Bering Islandの北西部に滑走路があり、ニコリスコエという寒村を確認することができます。人を寄せ付けないような絶壁が多いです。JAからは簡単に交信できますし、プラン日程はゆったりと大雑把にとってあります。
 
IOTAクレジット25.7%ですが、逃がすと5年~10年はかかりますので確実に交信しておきたいところです。Bering IslandではRI0Z、Medniy IslandはRI0Z/Pとしてくれると判断しやすく2度楽しめる感じがします。まもなくオンジエアされるでしょう。

« OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 06) いよいよ撤収 | トップページ | AS-069 RI0C Iony Island plan (18-22 July 2017) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 06) いよいよ撤収 | トップページ | AS-069 RI0C Iony Island plan (18-22 July 2017) »