World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« NA-042 AL3/VE3ACN & NA-157 NL6/VE7ACNをしらべる | トップページ | AS-069 RI0C (29th July 2017) 夜通し走行 »

2017年7月28日 (金)

AS-069 RI0C (28th July 2017) 船が南下しはじめました

2017年7月28日午前4時51分(世界標準時間27日1951UTC)にSPOTマップの船の位置が4日ぶりに新しいデータを発信し、南東側へ移動し始めました。

 
クラスターにはQRV infoを求める書き込みが多数確認できわかりづらくなっていますが、
「RI0C   17/07/27 0634Z  14042.0 over the mountain for EU  ES4RZ」が最終のレポートのように判断できます。
 
Ri0c_23まもなく、無事脱出のメッセージを確認できるでしょう。
 
【追記1】
2017年7月28日午前6時19分に本部を担当するUA3AKOよりIOTA chasers Forumに発信メッセージがありました。
「All members of the RI0C team on the yacht. The yacht goes to Nikolaevsk-on-Amur. More details will be later.
73, Victor UA3AKO」
 
RI0Cチーム全員を乗せたヨットがNikolaevsk-on-Amurへ向かい始めましたとのことです。7月30日(日)早朝には到着するでしょう。プランより5日間遅れのスケジュールでした。
 
【追記2】
午前6時30分のSpotデータではIony Islandから南南西に向けて南下し、すでに15km以上離れていました。AS-114 R24RRCと同じパターンならば日曜日中にはログアップロードされるでしょう。
 
【追記】
午前5時前に出発し、7時間後の午前12時前には73kmまで南下しました。Nikolaevsk-on-Amurまでは455kmです。夜間停止時間などが不明ですので単純に計算できませんが30日中に港に入れると思われます。Ri0c_24
無事に帰り着いてこそ、Workedの証明ができます。

« NA-042 AL3/VE3ACN & NA-157 NL6/VE7ACNをしらべる | トップページ | AS-069 RI0C (29th July 2017) 夜通し走行 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-042 AL3/VE3ACN & NA-157 NL6/VE7ACNをしらべる | トップページ | AS-069 RI0C (29th July 2017) 夜通し走行 »