World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« K3EST Projectのご紹介 (17 JUL 2017) | トップページ | AS-069 RI0C (19th July 2017) »

2017年7月18日 (火)

AS-069 RI0C どうなるIony運用

この朝のクラスターレポートは次の通りです。

 
Callsigns     YY/MM/DD UTC     FREQ   Remarks                         Reporter
=================================================================================
R24RRC        17/07/17 1944Z  10114.0 tnx QSO up1                     US7LM    
R24RRC        17/07/17 1940Z  10114.0 tnx QSO up1                     UT7TA    
R24RRC        17/07/17 1933Z  10114.0                                 UA0LBF   
R24RRC        17/07/17 1905Z   7007.1 tnx QSO UP-1                    UA3OO    
R24RRC        17/07/17 1859Z   7007.0 AS-114 UP1 CQ CQ                UA6EX    
R24RRC        17/07/17 1858Z   7022.1                                 UT8IT    
R24RRC        17/07/17 1847Z   7026.0 Hr not qrm                      RX9WN    
R24RRC        17/07/17 1841Z   7022.0 as-114 up                       RV0CG    
R24RRC        17/07/17 1526Z   7018.0 AS-114                          DL4FDM   
R24RRC        17/07/17 1446Z   7018.0                                 RA9DZ 
 
昨晩から1台運用、しかもCWのみ。相手は俗に言うUゾーンの比較的近場ばかり。1944UTCの運用で停止しています。
 
Spotのマップデータは、
Ri0c_3AS-114 Baidukov Islandに滞在のままです。
 
チーム5名全員がPetropavlovsk-Kamchatskyからのヨット(Esperance号)で直接AS-114に迎えに来てもらってIony Islandへ向かう。或いはチーム5名のうち、7月25日までにNikolaevsk-on-Amurへ戻らなければいけないメンバーと分離するなどが実現の方法ではないかと思われます。
 
しかしながら、この後もR24RRCの運用が続くならばAS-069 RI0Cへのヨットは確保できないという結論になるでしょう。今日から明日にかけてだいたいの方向性が明確になるのではないかと思います。
 
【追記1】
でてきましたね。
R24RRC        17/07/18 0008Z  14040.0 up1 AS-114                      JH1XUP-#
 
【追記2】
夕方からも出てきましたね。
R24RRC       0738Z  14040.0 baydukov isl as114 up1          UA0LBF   
R24RRC       0736Z  14040.0 AS-114 1 up corr fq             SM4EMO   
R24RRC       0735Z  14032.4 AS-114 up 1                     SM4EMO   
R24RRC       0729Z  14040.0 up 1                            MD0CCE   
R24RRC       0728Z  14040.0 AS-114                          UA4HBW 
 
これで7月14日付けNEWSにありました「will last 2-4 days 」のAS-114が目一杯の4 daysになりました。7月18日午前8時台に先日キャンセルになったAS-039の近辺でマグニチュード7.8の地震がありました。オホーツク海に入っていればほとんど影響ありませんがPetropavlovsk-Kamchatsky港にいれば遅れる理由が増えてしまうでしょう。
 
心配しても仕方がないですが、彼らのNikolaevsk-on-Amur帰着予定日の7月25日がある程度延長できるかにかかわってくるでしょう。たくさんのドネーションを抱えて簡単にキャンセルできるか否か。

« K3EST Projectのご紹介 (17 JUL 2017) | トップページ | AS-069 RI0C (19th July 2017) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« K3EST Projectのご紹介 (17 JUL 2017) | トップページ | AS-069 RI0C (19th July 2017) »