World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 05) | トップページ | OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 06) いよいよ撤収 »

2017年7月 6日 (木)

NA-161 Pleasant Islandに島が加わりました

この朝にWC6DX WillさんがIOTA-chasers Forumに下記文章を投稿されましたので転載するとともに、Googletranslateにて和訳しておきました。ご参考ください。
 
Amigos, Additionalqualifying islands have been approved for NA-161 ! The 300 mile/480km NA-161 coast covers southeast Alaska from Yakutat to Skagway. For years, theonly island listed for that reference was Pleasant Island, south of the village of Gustavus, 40 miles/65 km west from Juneau. GoogleEarth shows that some islands in Yakutat Bay (near the south KL7-VY1 corner) would meet the distance rule.  I have asked G3KMA to confirm the possibility of four to five additional islands.  The largest island in the bay, Khantaak, mayor may not qualify; Roger needs a more detailed map.  But Krutoi, Otmeloi, and Kriwoi Islands as well as the farther-north Knight Island will count for NA-161,and G3KMA says they will be added to the Directory when an operation take splace. The prevalence of Russian names isdue to the first governor of Russian America Alexander Baranov establishing the settlement in Yakutat, named for Yakutsk, Siberia. Alaska Airlines has direct flightsto Yakutat from Juneau and Anchorage, so hopefully we will see these islands activated in the future. 73 de Will WC6DX Visalia IOTA Dinner Coordinator
 
 
アミーゴス、NA-161のために追加の認定島が承認されました! 300マイル/ 480kmのNA-161海岸はヤクタットからスカグウェイまで南東のアラスカを覆っています。長年にわたり、その参考文献としてリストアップされている島は、ジュノーから西に65km離れたGustavus村の南にあるPleasant Islandでした。
 
GoogleEarthは、Yakutat Bay(南KL7-VY1コーナーの近く)にあるいくつかの島が距離規則に合致することを示しています。私はG3KMAに4〜5の追加島の可能性を確認するよう依頼しました。湾の最大の島、カンタク市長は、市長の資格を得られないことがあります。 Rogerにはより詳細な地図が必要です。
 
しかし、Krutoi、Otmeloi、Kriwoi諸島、さらに北部のKnight IslandはNA-161に数えられ、G3KMAは操作が飛び散ったときにDirectoryに追加されると言います。ロシアの名前の普及は、シベリアのヤクーツクにちなんで名付けられた、ヤクタットでの和解を確立したロシアアメリカのアレクサンダー・バラノフの初代総督のためである。アラスカ航空は、ジュノーとアンカレッジからヤクタットへ直行便を運航しています。
 
今後、これらの島々が活性化されることを願っています。
73 de Will WC6DX Visalia IOTAディナーコーディネーター
----------------------------------------------- 
 
NA-161 Pleasant Islandは私もまだ未交信です。対岸の本土側のGustavusに住むKL7XKへお願いして2年前にNA-161からQRVしていただけましたが、SSB運用のみで届かずでした。それ以降は手を出せていません。
 
このWC6DXの一文により、VE7のIOTAペディショナーがCWでQRVする可能性が高くなると判断します。VE7ACNへ行って欲しいです。

« OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 05) | トップページ | OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 06) いよいよ撤収 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 05) | トップページ | OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 06) いよいよ撤収 »