World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« K3EST Projectのご紹介 (2017 07 03) | トップページ | 月刊FBニュース7月号にJG8IBY鍋谷さん寄稿 »

2017年7月 3日 (月)

OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 03)

今日はガソリンの調達がうまくいったようです。

QRZ.comのV6JにPilot局のJJ3PRT青木さんが「7月3日付けNEWS」により詳細を報告されています。ぜひご確認ください。EU/NAからも要望がかなり寄せられているようです。
JAの皆様におかれましては1~2QSOsで切り上げていただければ幸いです。
 
無線機類には電気、その先の発電機による「ガソリンの調達」がたいへんです。
メンバーの方々には「飲み水の調達」がたいへんです。
 
Mokil島の住人の皆さんも生きるためにガソリンと水はたいへん大切です。日本から4人来て荒らされる様な印象を与えてはたいへんでしょう。コンビニなんてもちろんありませんからね。7月7日まで順調にオペレートできることを祈ります。
 

【追記1】 ガソリンの調達は解消しましたね。よかったです。危険物取扱になるようです。

2017年7月3日
私は青木、JJ3PRTです。今回私はV6Jのパイロットをしています。 V6Jの動作に関するいくつかの間違った情報がが広がっているので、以下のようにV6Jの正確な情報を提供したいと思います。
 
1. V6Jは7月1日に03GMTを中心に20m CWで運用を開始し、03年7月3日現在、1200 QSOと交信しています。 QSOの70%がJAsであります。これまでV6Jは多くのJAsとQSOしたので、今後V6JはEUとNAに焦点を当てる予定です。 V6Jは7月6日のGMT 20日まで継続します。メンバーは7月7日にPhonpeiに向けて05GMT頃に出発することになっています。
 
2.メンバーは以下のアンテナを設置いたしました。
         17m 2ELE VDA
         20m 2ELE VDA
         40m GP
40mのGPは30m GPに変更できます。 40mでの電波伝搬が良好であるため、アンテナは変更されていません。 30mへの多くの需要があった場合、アンテナは30mに変更されます。
 
3.運転時間
あなたは既にV6Jが毎日14 GMT頃にOPを停止していることに気付いたかもしれません。これはGS不足の問題によるものです。 V6Jメンバーはポンペイで200リットルのガソリンを購入し、そのガソリンドラムはモキル市の市町村の倉庫に保管されています。この倉庫は市町村の職員によって厳重に管理されており、施錠されています。だから、V6Jのメンバーがガソリンを必要とするときは、市の職員に倉庫を開けてもらうように頼む必要があります。問題は、V6Jのメンバはわずか18リットルのボトルしか持っていないことと、この量のガソリンがV6Jをちょうど6時間動作させるということです。倉庫は日没前に完全に閉鎖されています。だからV6Jのメンバーは日没の直前にガソリンを得るために倉庫に行く。しかし、夜間には6時間しか稼働しません。その結果、6時間後に、ガスの問題が発生しました。メンバーはこの問題にどうにか対処しようとしていますが、私はガスを節約するために夕方には多くのJAとQSOしない事をマミさんに提案しました。
 
4.順番
V6Jメンバーは2台のリニアアンプを持ち込んでいます。しかし干渉問題があり、現在は1つのアンプしか使用できません。彼らは同時に2つのステーションから運用していますが、1つのステーションはベアフットステーションだけであることに注意してください。
モキル市の市町村は、毎日07GMTと21GMTでいくつかの船舶との間でのラジオ通信を行っています。何らかの干渉が懸念されるため、V6Jは1日2回30分だけ動作を停止します。
V6Jメンバーによると、多くの重複QSOが見られた。メンバーが帰国するまでは、QSOデータはクラブログにアップロードされませんが、重複QSOは行わないでください。同じバンドで3つのQSOした人もいます。私たちはあなたの心配な状況を非常に理解しています。
 
5.操作サイト
メンバーは、市町村の役所から運営されています。もちろん、そこにはユーティリティはありません。電気なし水なし。この建物はモキル島の北部の海岸の南約200mに位置しています。
 
6.その他
私は毎日V6Jで定期的なスケジュールを持っているので、私はV6Jについてどんな要求も受けます。
私はあなたがすぐにV6Jに対処頂くことを願っています。
宜しくお願いします。
 
【追記2】
 
私はど先ほど Tosy、JA3FGJ、V6Jオペレータの1人に話しました。 彼によると、今夜のガソリン不足問題は解決されました。 よって今晩彼らは一晩中40mでオペレートする予定です。 す なわち彼らは今夜EUとNAに焦点を合わせます。
 
V6Jに対して30mへQSYして欲しいとEUからの要請が多かったのですが、現在は40m GPを30m 仕様にに変更することは不可能であります。 明日は 40m GPを30m仕様に に変更する予定です。 SSBについては、明日から20mでSSBの運用を開始致します。 よって、今夜は40mを聞いてください。 健闘を祈ります。

« K3EST Projectのご紹介 (2017 07 03) | トップページ | 月刊FBニュース7月号にJG8IBY鍋谷さん寄稿 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« K3EST Projectのご紹介 (2017 07 03) | トップページ | 月刊FBニュース7月号にJG8IBY鍋谷さん寄稿 »