World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 June 30) | トップページ | OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 02) »

2017年7月 1日 (土)

OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 01)

V6J支援チームからのQSP Newsです。転載します。
 
 
メンバーは昨日14:09JSTにモキールに向けて出港したようです。順調に行けば現地へ到着していると思いますので、予定ではテントやアンテナの設営をして、今日の16:00JST頃から
QRVを開始されるでしょう。
 
一週間以上も足止めで帰国が迫るなか最悪1日でも運用しようかと考えてましたがメンバーに現地と調整してもらい、7日までスケジュールを延長して貰いました。海外からも多額のドネーションを頂いていますので簡単に中止するわけにいかなかったのです。メンバーに感謝いたします。その分、宿泊費や帰りのチャーター機など多額の費用がプラスになりました。
 
夕方から夜間の運用は、リクエストの多いEU&NA ONLYでにQRVします。JAとは日中のサービスになると思います。体力的にもかなり疲れているようですが7日まで頑張って欲しいと思います。
 
現在の状況を報告させていただきました。お世話になりますが、宜しくお願い致します。
 
 
7月1日 0700UTC(1600JST)QRV開始予定。 7月7日(金)までの予定
夕方から夜間はEU/NA onlyです。IOTAは1QSOでOKですからJAの皆様におかれましては可能な限り、EU/NA指定を遵守してください。
 
帰りの飛行機をチャーターするようですね。多額の費用がかかりそうです。精神力、経済力、たいしたものです。
 
【追記】
出てこられましたね。
GDXFも無事にOKになったようです。ほっとしました。
ongoing V6J  Mokil Isl. Micronesien (OC-226)  27.06.2017  03.07.2017  07.07.2017
 
私も追加してドネーションを送ろうと思います。皆様もどうぞご支援ください。
IREFは終わってからの連絡になります。多分、大丈夫でしょう。How muchが問題だとは思いますが、チームの皆さん、気を付けて運用されてください。

« OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 June 30) | トップページ | OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 02) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 June 30) | トップページ | OC-226 V6J Mokil Island plan (2017 July 02) »