World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« EU-190 RI1F Victoria Island のウエブ紹介 | トップページ | K3EST Projectのご報告 (01 SEP 2017) »

2017年8月31日 (木)

2017年9月度のIOTAチェイシング

新しくIOTAを楽しまれる方向けに1か月単位で紹介しています。今日から10月1日までの内容です。

 
031/08-03/09   YP0F:Insula Fericirii (EU-191)
 A team consisting YO3GA, YO4GKP, YO9RIJ and YO9RYJ will be active from Insula  
 Fericirii EU-191 as YP0F between August 31 to September 3, 2017. QRV on 80-10m
 using dipoles and verticals. Low power, mostly SSB. QSL via YO9RIJ.
  DX-World.netにて紹介されています。2014年7月誕生の11個の1つです。毎年、運用がされています。今回はSSBが中心のようです。
 
①till  05/09      TX5EG Moorea (OC-046), French Polynesia
 長いことQRVしていました。ようやく終了します。OC-046未交信の方はぜひワンコールを。
②till  Feb   2018 FT3YL: Dumont d'Urville Station (AN-017), Antarctica
 たいへんレアですが、聞こえませんね。前週は積極的にサービスしていたようです。
FT_ant - Francois, F4HLT is now active as FT3YL from the Dumont d'Urville
Station on Petrels Island (AN-017), Antarctica [425DXN 1337]. For
the time being he operates JT65 on 20, 15 and 10 metres; he expects
to work PSK31 and SSB later on. His licence is valid until 1
February 2018. He is QRV in his spare time, mainly between 9 and 11
UTC. QSL via F6KPQ, Club Log's OQRS and LoTW. [TNX F5NQL] 425DX news #1347
 
③till  Mar   2018 RI1ANO: Bellinghausen, South Shetlands (AN-010)
  クラスターにも上がりますが、運用時間が短いようです。データを分析されると巡り合える可能性が高まります。
 
④12/09-28/09      VK9CGJ: Cocos/Keeling (OC-003)  
 
⑤14/09-21/09      HD8M: Galapagos Islands (SA-004)
 最近IOTAを始められる局は南米に苦労されているケースが多いようです。10数年前まではHC8Nがコンテストになると四六時中オンジエアし強力な電波を送り込んでいました。
 
⑥16/09-18/09      9M4IOTA: Indah Island (AS-074)
 マレーシアの局も毎年ごとにIOTAペディションをやってくれます。一つずつ丁寧に交信すると良いです。1990年代は9M2/G***と、英国人の運用が多かったです。いまはQSLカードもきれいですね。
 
⑦24/09-26/09  JA4GXS/6 Kamikoshiki Island (AS-037)
  9月24日1700JSTから26日0600JST 7/10/14/18MHzにて運用といただいていますが、CW運用がメインと思います。国内ですから、バンドに合わせて九州を探せばすぐに見つかるでしょう。
 
⑧30/09-01/10      VU3NPI and others: St Mary Isles (AS-096)
 VU     - VU3NPI and several other operators (VU2DEV, VU2GTI, VU2RCT, VU3DEW,
         VU3EDG, VU3ESV, VU3GDS, VU3SXH, VU3YPP, VU3ZLS and VU3ZNG) plan  to
         be active from the  St Mary Isles  (AS-096) from  30 September to 1
         October. [TNX rsgbiota.org]  425DX Newsより
 
専用のウエブを見つけました。 http://www.vu2.in/  
全体的に情報が少ないです。現在、メールで問い合わせ中です。クレジット率17.2%です。
 
⑨01/10-07/10      RI1F: Victoriya Island (EU-190)
 QRZ.comのRI1Fをご参考ください。9月27日にムルマンスクを出発します。

« EU-190 RI1F Victoria Island のウエブ紹介 | トップページ | K3EST Projectのご報告 (01 SEP 2017) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« EU-190 RI1F Victoria Island のウエブ紹介 | トップページ | K3EST Projectのご報告 (01 SEP 2017) »