World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« AS-022 RI0LI plan (10th Aug 2017) QRT soon | トップページ | NA-042 AL3/AA7CH Hinchinbrook Island ClubLog uploaded »

2017年8月10日 (木)

AS-140 & AS-127 S2-IOTA website open!

表題の2017年10月に実施されるBangladeshのIOTA AS-140 Bhola IslandとAS-127 St. Martins Islandのwebsiteが立ち上がりました。 

http://s21iota.weebly.com/

 
ウエブを確認しましたがG3KHZ DerekさんもSM6CVX Hansさんもまだまだ元気ですね。
 
彼らと親しくお付き合いできたのは次のペディションです。JA Friendsの物凄く強力なバックアップがあったんです。私はその交渉をさせていただけました。
 
2005年10月 OC-116 P29NI
2006年10月 OC-153 P29VCX OC-115 P29NI
2007年10月 OC-283 P29NI  OC-284 P29VCX
2008年10月 OC-041 P29NI
2009年11月 OC-205 P29NI
2010年3-4月 OC-279 T32MI OC-281 T32CI OC-282 T32VI OC-280 T32SI
 
確か2006年の時に今まで使用してP29に常備していた発電機の調子が悪くなり、新しいものに現地で買い替えたいとG3KHZ Derekさんより申し出がありました。JA Friendsへ相談しましたところ、すぐにドネーションを集めようとのことで30人くらいのJA Friendsに協力いただきました。まだ、PayPalも使われていない時代でした。
 
そのおかげで、翌年以降もOC-283等を実施していただけました。2008年以降は、この記載以外のIOTAも随分たくさん回ってくださいました。Derekさんとも12年もお付き合いしていることになります。
 
先々月にはFT-1000のリレーをパナソニックに手配し送付したばかりです。お釣りの730円をお返ししようと思っています。ドネーションと合わせて送りたいと思います。
 
G3KHZもSM6CVXもCWでのサービスはめっきり強い人たちです。当時はオールバンドでとても強力な信号をJAへ送り込んでくれました。CWにはとても自信を持っておられますのでなんとかS2-IOTAをサービスしてくださると皮算用しております。
 
Derekg3khz_origウエブに掲載されたG3KHZ Derekさんの写真です。T32のペディション時の写真と思います。7年前ですね。
 
Hanssm6cvx_orig同じくウエブに掲載されたSM6CVX Hansさんの写真です。
 
お二人ともとても紳士です。彼らがS2へ行ってくれますとCWで大サービスしてくれると思います。
 
ちなみにAS-140が10月15日(日)から18日(水)の4日間、AS-127が10月21日(土)から25日(水)の5日間です。強力なCWの信号を早く聞きたいですね。

« AS-022 RI0LI plan (10th Aug 2017) QRT soon | トップページ | NA-042 AL3/AA7CH Hinchinbrook Island ClubLog uploaded »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-022 RI0LI plan (10th Aug 2017) QRT soon | トップページ | NA-042 AL3/AA7CH Hinchinbrook Island ClubLog uploaded »