World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« EU-082 RA1ALA/1 Kiyskie Islandをしらべる | トップページ | OC-191 A35JP/P Niuatoputapu Island (9th Aug 2017) »

2017年8月 9日 (水)

NA-042 AL3/AA7CH Hinchinbrook Island 今日から15日まで

表題のNA-042 AL3/AA7CHの運用が今日から始まります。当初、AL3/VE7ACNのコールでしたがカナダのコールからアメリカのコールに変更されましたのでご注意ください。すでに概要等はウエブにて発表されていますので、要約してみたいとおもいます。

 
ここに概要やスケジュール、プラン、装置などが詳細に書いてあります。
 
①ロケーションはHinchinbrook Islandの北側に位置するDouble Bayのロッジを使用します。EU方面は北極点を超える方向で開けています。JA方面はぎりぎり西側が開けていそうです。
 
②MikeのXYLと二人での移動ですので旅行気分でしょう。
 
③アンテナ
160 м - Inverted L, 21 м (69 ft) vertical aluminum plus 22 m (72 ft)  1 mm  (#18) sloping copper wire (not guaranteed);
80 м - full size vertical (not guaranteed) ;
40 м - full size vertical;
30 м - 2 х 2; 2 cells driven element - passive reflector fed in-phase; the cells are 0.7 wave lenghts apart. Direction to Europe, if space allows. In the worst case scenario - single vertical with autotuner for 30 and 40 m;
20 - 10 м - Spiderbeam on 10 m (33 ft) mast.
 
RI0Cの運用を参考にしているようです。30mに力を入れているような感じですね。
 
④QRVについて
8月9日(アラスカで8月8日遅く)04:00 UTC頃にオンジエアしているはずです。ヨーロッパと極東アジアへの主要な方向とその間のすべてが海水の真上にあります。南北アメリカもよく開かれています。 8月15日の05:00 UTCまでの予定です。
 
⑤連絡
緊急連絡用のサテライトフォーン携帯。16日にコルドバに着いた後にインターネット環境があればClublogにアップロードするようです。
 
そして、8月18-28日がNA-157 NL6/AA7CH Kayak Islandとなります。この二つのペディションが終わるころにはもう9月の声が聞こえそうになるんですね。

« EU-082 RA1ALA/1 Kiyskie Islandをしらべる | トップページ | OC-191 A35JP/P Niuatoputapu Island (9th Aug 2017) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« EU-082 RA1ALA/1 Kiyskie Islandをしらべる | トップページ | OC-191 A35JP/P Niuatoputapu Island (9th Aug 2017) »