World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« RUSSIAN ISLANDS TROPHY | トップページ | CQ誌9月号のOC-098 E51LYC Cezarの記事を読みましょう »

2017年8月26日 (土)

OC-191 A35JP/P Niuatoputapu Island (26th Aug 2017)

さきほど早朝にOC-049 Tongatapuに滞在のA35JP田村さんよりメールが届きました。OC-191 A35JP/PのログアップはLOTWはできましたが、Club Logは現地のネット状況が悪くアップロードできないそうです。日本に戻ってからになりそうです。8月27日にオークランド経由で夕刻に成田着だそうです。

 
2017年3月に実施されましたOC-123 A35JP/Pと比較してとてもスマートな感じがしました。田村さんがおっしゃっていましたが「水と電気の無いOC-191」と形容されていましたが上下水道が時間制限ではありますが島に導入されました。
 
さらに電源も発電機とガソリンの調達に関して触れてありませんでしたが、逆に問題にならなかったものと思われます。
 
2006年12月にJA7GAXさんが実施されましたOC-191 A35TN/Nの時は電源調達ができずにトラック1台を借りて、そのバッテリーで運用したという有名な話があります。10年経過すれば随分と変わるものです。ゆっくり、ゆっくりと交通の便、水の便、電気の便などが利用しやすく進展していることが分かります。
 
私はQSLカード請求時には必ず「おもてなし」のつもりで現地でのご苦労をねぎらいわずかですが缶ジュース1本分の御礼をお送りしています。ご参考ください。
 
【追記】
その後、Club Logにうまく登録されました。

« RUSSIAN ISLANDS TROPHY | トップページ | CQ誌9月号のOC-098 E51LYC Cezarの記事を読みましょう »

コメント

先ほど確認しましたら、clublogにもアップロードされた様ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RUSSIAN ISLANDS TROPHY | トップページ | CQ誌9月号のOC-098 E51LYC Cezarの記事を読みましょう »