World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« AS-022 RI0LI & AS-070 RA70AA plan 2週間遅れ | トップページ | AS-022 RI0LI plan(3rd Aug 2017) ヤクーツクからの情報 »

2017年8月 3日 (木)

OC-216 Ashmore Reef update from VK5CE Craig

2017年8月3日午前7時前にVK5CE Craigさんよりメールが届きました。恐らくDX-World.net等にも送られていると思います。11月実施の内容が固まってきました。
 
Here's a news update:
 
There have been some important changes to the OC-216 DXpedition. Ashmore Reef is needed by 97% of IOTA chasers and is the 5th most wanted IOTA in the world. The callsign has been changed from VK5CE/9 to VK9AR and it will occur on November 7 to 10 2017. Craig VK5CE will now be joined by Mike AB5EB and Mike AD5A to form a three-man team. Full details are at the updated website of https://ashmorereef.wordpress.com/
 
73s de Craig VK5CE
 
Vk9ar
 
1996年8月に2日間ほどVK4ALF/VK9のコールで1回だけのQRVです。クレジット率も3.2%と超レアの領域です。
 
コールサインがVK5CE/9からVK9ARへ変更されます。2017年11月7~10日の4日間、火曜から金曜の平日運用です。Craigさんが10MHzもやると発表していましたのでCWに出てくれればドネーションをすぐ送るとメールを送っていました。
 
なんと、AB5EBとAD5A親子二人が参加するそうです。これならばCW運用は間違いありません。この親子は確かKL7-IOTAペディションを実施し、サービスされたと記憶しています。
 
このReefは元来はインドネシア領でしたが、現在はオーストラリアに属しています。そのため、インドネシア現地の漁民の漁は許可されているそうです。
 
VK9のコールを使用して大パイルにはなりましたが、ドネーション支援が少なくIOTAペディションを辞めてしまった事例もありました。今回もIOTA以外からのコールが増える可能性があります。CraigさんのSSB運用のみでは厳しいと思っていましたが、メンバー2名の追加で比較的楽にQSOできそうです。
 
21年ぶりの非常に価値あるIOTAペディションです。ウエブをご確認ください。

« AS-022 RI0LI & AS-070 RA70AA plan 2週間遅れ | トップページ | AS-022 RI0LI plan(3rd Aug 2017) ヤクーツクからの情報 »

コメント

OC-216 からのDXペディションは21年ぶりですか。

これを逃すと… 次回は80歳近くになってしまいます。
是非ともQSOしたいものです。
CW運用があるという事で、さっそく1票ドネーションしました。
JAからのドネーションが増えることを期待します。

100歳まで生きればあと3回チャンスがある計算です。(笑い)
CraigさんがCWをやってくれれば私の人生も変わるというくらい30mのCW運用をお願いしました。JAのためにCWによるリストQSOも提案しました。回答なく現在に至るでしたが、Mike AB5EB and Mike AD5A親子が参加しますので最高です。VK9ARのウエブには彼らの過去のIOTAペディションの紹介も掲載されました。
 
私は彼らのIOTAペディションとはとても相性が良く、たくさんのIOTAをプレゼントしてもらいました。IREF(Island Radio Expedition Foundation)の創始者兼管理者でもあります。百万の援軍を得たりと言ってよいでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-022 RI0LI & AS-070 RA70AA plan 2週間遅れ | トップページ | AS-022 RI0LI plan(3rd Aug 2017) ヤクーツクからの情報 »