World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« NA-157 NL6/AA7CH Kayak Island "Over" | トップページ | EU-190 "Victoria" plaque is free of charge. »

2017年8月28日 (月)

RUSARC AURORA号にドネーションを送りました

2017年2月から4月にかけてUA9KDF IgorさんリーダーによるRT9K/9のコールによるペディションがスノーモービルによりAS-068、AS-104、AS-121、AS-054の4IOTAにむけて実施されました。しかし、出発基地であったAS-005 Dickson IslandのみのQRVとなり、氷の状態が悪く延期という結果になりました。

 
47名のJA Friendsからドネーションのなかから、QSLカード転送料の82円X47局=3,854円を預かり、UA9KDFの了解を得て送金しています。UA9KDFは交信されましたJA FriendsのQSLカードすべてを私に送っていただける仕組みです。
 
その延期と同時に「EU-190 RI1F」の発表が実施されました。EU-190は2014年7月に新しく分割してできたIOTAです。多くのドナーの皆さんが、AS-068等の件が終了しないのに次のRI1Fを実施されるとはとホールド状態になったままと思います。
 
この朝にEU-190 RI1FとAS-068等のRT9K/9を再確認しました。間違いなく、RT9K/9のJA Friendsからまとめて送ったドネーションは引き継いで2018年に実行されます。ご安心ください。ポイントは表題に書きましたRUSARC AURORA号という船です。
 
ここにRUSARC AURORA号の詳細な写真がたくさん掲載されています。これを9月末から10月にEU-190 RI1Fのために使用されます。
 
そして、2018年に、おそらく7~8月と思われます。RT9K/9に使用されることがきまります。そのため、JA Friendsからのドネーションはこの分に使用されます。
 
私のアパマンアンテナではEU-190と交信することは厳しいのですが、装備装置をチェックしてなんとかできるのではないかと判断し、この朝にEU-190 RI1Fへのドネーションを送りました。RUSARC AURORA号を使用しますので細かなサービスが可能と思います。
 
私は30mCWをPayPalメモに是非のお願いとして書き加えました。
 
さらにRT9K/9 2018では新しいIOTAが加わっていました。QRZ.comのRT9K/9のページです。従来はAS-068、AS-104、AS-121、AS-054でしたが、ヨットで行くためにAS-005 Dickson Islandが加わり、さらにAS-087が加わっていました。
 
Rt9k9_2018
 AS-005とAS-087が追加されています。
 
Rt9k9_2018_1一般的にAS-005 Dickson Islandの対岸のロシア本土側のDicksonは北極海ルートの出発地点と言われています。RT9K/9 2017はAS-068からAS-054でしたが、RT9K/9 2018ではヨット利用のため、AS-005に入り、AS-068またはAS-087へすぐ行く可能性が高いです。
 
AS-087はIOTAクレジット率8.3%というVY Rareです。
 2017 2016 2015
AS-087 R0B Arkticheskogo Instituta Islands______8.3% 8.5% 8.6%
1 RU0B/P   (Jul 95) via UA9OBA Arkticheskogo Instituta Island
2 UA9LEG/0 (Apr 92) via UA9LEG/0 Arkticheskogo Instituta Island
 
過去に2回のみのActivationです。23年ぶりのQRVです。さらにIOTA-R0 Wanted List 2017ではデータ協力局57名中55名が未交信です。
 
今回のAS-005 RT9K/9を第一段階、EU-190 RI1Fを第2段階、そしてAS-087等を第3段階とQRZ.comに記載してありますので、第4段階以降はこのRUSARC AURORA号を利用して、ロシア本土から離れたより北極点に近い島へ移動する可能性を感じさせてくれます。
 
少額でも結構ですのでEU-190 RI1Fへのドネーションをご検討ください。なお、10月1日から7日の運用予定です。

« NA-157 NL6/AA7CH Kayak Island "Over" | トップページ | EU-190 "Victoria" plaque is free of charge. »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-157 NL6/AA7CH Kayak Island "Over" | トップページ | EU-190 "Victoria" plaque is free of charge. »