World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« これはいい、パソコンのデスクトップにQSLカードを貼る | トップページ | AS-127 S21ZAS St Martin's Island まだ大丈夫 »

2017年10月24日 (火)

AS-127 S21ZAS St Martin's Island いつまでやるの

2日の遅延で昨晩から始まったAS-127 S21ZASはいつまで運用するのでしょうか。平日の運用で短時間、ならびにNo JA指定ならばきびしいことになることもあります。

 
ウエブのHomeにおけるスケジュールは次の通り記載してあります。
 
Sat 21 Oct to Wed 25 Oct   QRV AS-127 --------------> Mon 23 Oct start!!
Thu 26 Oct                 Commence journey back to Dhaka
Mon 30 Oct                 Depart Dhaka for home
 
ダッカからは30日のフライトになっています。St Martin's Islandからの引き上げのフェリーは毎日現地時間の15時30分(0030UTC/1830JST)に就航しています。
 
AS-140 S21ZDC Bhola Islandを比較してみます。
10/13 0021~10/19 0131UTCの丸5日間120時間強の運用で9539 QSOsを達成しています。
AS-127 S21ZASは、
10/23 0723~からのスタートです。
 
終了予定の26日0300UTCまで引っ張っても2日と20時間の68時間となり、AS-140の半分程度の運用時間になります。
 
2日の遅れが途中の道路事情にあればやはりスケジュール通り余裕をもって引き上げると思われます。実績をAS-140に近づけたいならば1~2日は延期すると思われます。
 
早朝にIOTA-chasers Forumに留守居役のSM6CVX Hansさんが他の質問で投稿していましたので、同Forumにいつまで運用の予定かを現地に問い合わせて欲しいとお願いのメッセージを入れておきました。
 

« これはいい、パソコンのデスクトップにQSLカードを貼る | トップページ | AS-127 S21ZAS St Martin's Island まだ大丈夫 »

コメント

27日まで運用予定だそうです。

舟木さん、こんばんは
情報をありがとうございます。直接にきかれたのでしょうか。ソースはどこからでしょうか。

Axel, DL6KVA さんからです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« これはいい、パソコンのデスクトップにQSLカードを貼る | トップページ | AS-127 S21ZAS St Martin's Island まだ大丈夫 »