World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« OC-216 VK9AR Ashmore Reef ドネーションを送りました | トップページ | AS-039 RI0ZF & R0/US0IW QSL cardの行方 »

2017年10月19日 (木)

AS-127 S21ZDC St. Martin's Islandを調べる

G3KHZ等のチームは完全にAS-140 Bhola Islandから撤収したようです。

ウエブには詳細が記載されていませんが次のNA-127 St. Martin's Islandの日程は次の通りに記載されています。
 
Thu 19 Oct & Fri 20 Oct   Transfer to St Martins Island AS-127
Sat 21 Oct to Wed 25 Oct  QRV AS-127
Thu 26 Oct                      Commence journey back to Dhaka
Mon 30 Oct                     Depart Dhaka for home
 
スケジュール上では既にAS-140からAS-127 St Martins Islandへ向かっています。
首都Dhaka、AS-140 Bhala Island、AS-127 St Martin Islandの位置づけは次の通りです。
S21iota_map_1DhakaからBhola Islandは150km、DhakaからAS-127 St Martins Islandまでは400kmです。AS-140終了後、Dhakaに戻らず、陸路で直接AS-127へ向かっているものと思われます。300kmを超える行程です。
 
St Martin's Islandはバングラディシュの最も南に位置しています。対岸はミャンマー(XZ)です。おそらく当初のXZ-IOTAプランの参考のためにここを選択したのではないかと思います。バングラデッシュ本土側の最南端に位置するDakhinparaからフェリーが出ています。
 
St Martin's Islandの全体は次の通りです。
S21iota_map_2最北部にフェリーターミナルがあります。滑走路は見当たりませんので渡島はフェリーのみと思われます。
 
さらに拡大します。
S21iota_map_3東側のフェリーターミナルに降りると近場にはResort を4つ、5つ見つけることができます。
砂浜に近い場所にアンテナを立てると思われます。JAもオープンしていますね。信号はAS-140よりもさらに強くなるのではないかと期待感が大きくなります。
 
21日の土曜日からAS-127開始です。
 
【追記】
JO1CRA四十物さんからのQSPです。DL6KVAはツイッターでツイートしていました。
 
Axel Schernikau‏ @DL6KVA  18時間18時間前
その他
S21ZDC: operation from AS-140 finished after 9539 QSOs.
Expect us from St. Martin's AS-127 from 21st October 1800 utc.

Bingによる英語からの自動翻訳 誤った翻訳ですか?
S21zdc: 9539 交信後として 140 からの操作を終えた。
1800 年 10 月 21 日から聖マーティンとして 127 からを期待私たち utc。
 
AS-127からの運用は21日1800UTC(日本時間22日午前3時)頃からとレポートされていました。

« OC-216 VK9AR Ashmore Reef ドネーションを送りました | トップページ | AS-039 RI0ZF & R0/US0IW QSL cardの行方 »

コメント

Axel Schernikau‏ @DL6KVA
S21ZDC: operation from AS-140 finished after 9539 QSOs.
Expect us from St. Martin's AS-127 from 21st October 1800 utc.
・・・とのこと。
22日の早朝からになりそうですね。

1997年のS21YSを持っているので、今週末はゆっくり過ごせます。
先週末、苦しかったので・・・。 (>_<)

FBな情報をありがとうございました。
探してみましたが私の方は見つけきれませんでした。(笑い)
AS-127のほうが信号が強くなりそうな感じがします。「QSL via JN6RZM」はご遠慮なく利用ください。
私のアパマンアンテナはベランダに接しているためにノイズが強いです。まさにノイズとの戦いでずっとノイズワッチしている感じです。3日も4日も聞いているととても疲れます。(笑い)
信号が上がってノイズが下がった瞬間を狙ってコールしています。綱渡りのQSOです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-216 VK9AR Ashmore Reef ドネーションを送りました | トップページ | AS-039 RI0ZF & R0/US0IW QSL cardの行方 »