World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« YB3MM アディさんに感謝して QSLカード全公開 | トップページ | OC-216 VK9AR Ashmore Reef ドネーションを送りました »

2017年10月19日 (木)

AS-140 S21ZDC Bhola Island QRT

表題のAS-140 S21ZDCは2017年10月18日2358z(日本時間10月19日午前9時前)に終了しました。
 
Callsigns     YY/MM/DD UTC     FREQ   Remarks                         Reporter
=======================================================================
S21ZDC        17/10/19 0009Z  14042.0 No copy in NW                   N7RO      
S21ZDC        17/10/18 2358Z  14042.0 AS-140, up 1-3, last hours      DL6KVA   
S21ZDC        17/10/18 1434Z  10109.5 AS-140, up 1 (new QRG)          DL6KVA   
 
開始予定の14日より二日早い12日にS21EDとS21TVの個人コールで開始され、免許受給が遅れたS21ZDCの全体的コールにて13日から運用されました。
 
IOTA-chasers Forumの投稿を確認しますとNA方面がかなり厳しかったようです。私のアパマンアンテナでもなんとか21MHzCWで交信することができましたが、間違えて2回交信してしまいました。1回目のログを14CWと記載ミスしていたためです。
 
信号は思ったほど強くなく、21MHzCWでお昼前後が最も強く感じました。AS-140 S21ED/S21TV/S21ZDCのQSLはvia G3KHZです。一般的にSASE Directです。ちなみにNextのAS-127はvia SM6CVXで同じくSASE Directです。
 
個人的見解ですが、昨日の運用からワンオペだったような気がします。DL6KVAのみ残って、G3KHZ等は先に引き上げたように感じています。AS-127が少し早めに取り掛かられている可能性を見込んでいます。
 
次はAS-127 St. Martin's Islandから10月21日(土)から25日(水)までの運用です。同じコールやS21ZDC/Pとして使われればDXCC感覚で呼ばれる局の数が減ると思われます。AS-140よりさらに楽に交信できると思います。
 
JAドナーの皆様にはすでにテキストファイルをお送りしていますのでAS-127交信終了後にメールにて交信データをお送りください。QSLカードを私の方から転送します。ミャンマーIOTAへ近づけるための支援です。本当にありがとうございます。

« YB3MM アディさんに感謝して QSLカード全公開 | トップページ | OC-216 VK9AR Ashmore Reef ドネーションを送りました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« YB3MM アディさんに感謝して QSLカード全公開 | トップページ | OC-216 VK9AR Ashmore Reef ドネーションを送りました »