World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« AS-039 RI0ZF & R0/US0IW QSL cardの行方 | トップページ | OC-198 VK5CE/8 North Islandより帰着 »

2017年10月21日 (土)

OC-144 YE4IJ はログにありませんか? YB-IOTA リスト提供

4日前にOC-144 YE4IJ IrfanさんとのSkedを調整中とご案内しましたところ7~8名の参加申し込みをいただきました。調べてみましたが2013年8月に一度実施し、15局くらいのJA Friendsが交信を成功されました。

 
10月28日(土)にJava島から戻ってくるとのことで、運用準備ができたらメール連なくを入れるとの回答をいただきましたので、28日はメール着信をお知らせし、オンジエアしてくださる方のみ、29日(日)は午前中に21/14MHz、夜に7/14MHzにて提案しました。
 
この朝に2017年1月にIOTA申請をされました、また上記Skedを申し込みれましたJA1のN-OMよりメールをいただきました。ログを調べたらYE4IJと2016年10月のコンテストの21MHzSSBで交信できているとのこと。OC-144とのアナウンスもないので請求していないと連絡をいただきました。
 
実はOC-144 YE4IJはClub Log Matchingにも登録されているんです。すぐにマッチングシステムでチェックしていただくようにお願いしました。
 
ただし、YE4IJでヒットされない場合もあるようです。ログのあるうち、紙ログ分は未入力、電子ログはマッチングシステムを登録済などの場合があるようです。万一の場合はメールでお願いしてそのQSO分だけを登録してもらうことも可能と思います。
 
そこで、最近IOTAを始められました方への提案ですが、ここに2017年2月までほぼすべてのYB-IOTAをリスト化したファイルを掲示します。しっかりチェックすればYB-IOTAのNewが2~3件出てくる可能性があります。この時の紹介をする目的で大切に保管しメンテナンスし続けました。
 
 
YB3MM アディさんが主宰されますNusantara Awardのために作成しましたエクセルファイルです。YB-IOTAの運用ほぼすべてをIOTAのしかも島別にリスト化しています。運用年月とQSLマネジャを追加しています。丁寧に過去ログを探せばお宝発見可能です。
 
当然、YB/YC/YD/7A/8Aで電子ログを検索できれば短い時間でチェックが可能です。

« AS-039 RI0ZF & R0/US0IW QSL cardの行方 | トップページ | OC-198 VK5CE/8 North Islandより帰着 »

コメント

YE4IJ(OC-144)は2015/04/21 15m SSB交信後2015/5/10にSASE 2015/10/13 QSL受け取り
メモではClub logではデータ無かったと記録してます。 参考になるのか? 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-039 RI0ZF & R0/US0IW QSL cardの行方 | トップページ | OC-198 VK5CE/8 North Islandより帰着 »