World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« YB-IOTA Club Log Matchingしらべ 2017-10-17 | トップページ | YB3MM アディさんに感謝して QSLカード全公開 »

2017年10月17日 (火)

OC-144 YE4IJへのSked依頼

日曜日のMeet the YB3MM Adhi-sanとの大宰府MeetingにはJE6HCL佐治さんとJE6HID畠山さんが参加くださいました。ご案内に名刺かQSLカードを持参くださいとお願いしておきました。お二人ともに未交信のYB-IOTAをアディさんへリクエストしてくださいました。

 
その会話の中でJE6HCL佐治さんからOC-144 Bangka and Belitung Islandのリクエストがアディさんにありました。アディさんはOC-144は固定局がいますと答えられました。私も急でしたのでコールと名前が出てきませんでした。必ずSkedを組むことをお約束しました。
 
本日、OC-144 YE4IJ Irfan-sanを見つけ出しました。2013年7月から10月くらいまでの間に21MHzSSBにて数回のSkedを組みました。10数局がOC-144をNew IOTAとしてQSLカードを入手されました。一部未着があり郵便事故にありましたが完了しました。
 
なんと、Club Log QSO Matchingも利用できるように登録されています。例えば10月22日に交信成功して、Irfan-sanにClub Logへの追加登録をしてもらいますが、追加分は即時にマッチングができるか、それとも追加QSO分も30日待つ必要があるのか存じ上げません。
 
YE4IJへはさきほどお願いのメールを送りました。2013年は7月29日に依頼して7月31日にOKの返事をいただきました。今度の週末の土日でまずはお願いしてみました。4人で大宰府の和食どころでの写真も添付して送りましたので2~3日で返事があるでしょう。
 
4年も経過すると新しい方も増えられましたので、ほかにOC-144未交信の局がおられましたならばjn6rzm@nifty.comあるいは当記事のコメントにご一報ください。Club Log Matchingが使えますのでQSLカードなしでもIOTAクレジットを受けることができます。
 
【追記】
30分もたたないうちにIrfanさんからメールが戻りました。
Hello my dear friend Shu-san,JN6RZM..Nice to hear the good news...I"m fine okey in OC144 Belitung IslandTo sked on radio with JA friend is very welcome, but i'm so sorry for sked next Saturday or Sunday, maybe next after October.because i"m still on duty in OC021 Java Island and back to OC144 on Oct 28.If ready on radio..i"ll be email to you.See you and another JA friends on the radio...73 de Irfan/YE4IJ
Good job to Adhi-YB3MM...(i'm dreaming to like this..)
 
Skedは喜んで受け付けていただけましたが、残念ながら21-22日はJava島へ出かけ、戻りが28日になるそうです。もし準備ができればメールを送ってくれるとのことです。28日夕方から29日(日)でしょうか。Skedで飛ばなくても、再トライは何度でも可能です。
 
どなたかYBとの21MHzSSBによるパスの時間帯をお教えください。

« YB-IOTA Club Log Matchingしらべ 2017-10-17 | トップページ | YB3MM アディさんに感謝して QSLカード全公開 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« YB-IOTA Club Log Matchingしらべ 2017-10-17 | トップページ | YB3MM アディさんに感謝して QSLカード全公開 »