World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« OC-216 VK9AR Ashmore Reef (25-Oct-2017) | トップページ | OC-145 YB8RW/P & YE8XBN/P soon »

2017年10月26日 (木)

YB3MM アディさんからのお礼状

2017年10月15-23日に名古屋に滞在されましたYB3MM Adhiさんから封書が届いていました。

Dsc00348_2 投函は大阪空港から23日の消印でした。お礼をかねた汎用のQSLカードです。
YB3MM/と印刷されています。2006年くらいはYC3MMでしたが以降にYB3MMへ格上げされました。
 
カードにはOC-021からOC-270までのYBの50IOTAが印刷されています。まるでYB-IOTAのどこへでも行きますよと宣言しているようです。
 
10月15日のMeet the YB3MM in Dazaifuの会食会ではインドネシアのIOTAマップと下記のYB-IOTA Wanted List 2015を配布しました。
Dsc00349縦にYB-IOTA、横にデータ作成協力の各局(JA32、海外5局)、ただし、YB-IOTA完成局12局は最下段に並べています。VE3LYCは1件残っていますが、その後、OC-222と交信し完了されました。
 
参加者の佐治さんと畠山さんはびっくりされて「このようなものを作っていたんですか」と驚きの声でした。
 
5年ほど前まで、YB-IOTA完成局が出てくるとは考えられなかったと思います。総合力であったと思います。ところが、2015年5月のOC-274を完了し、終わった局(私も含む)は、2016年2017年のリストメンテナンスを行わず状態に陥ってしまいました。
 
ガス欠状態ですね。パワーが出なくなっています。第2、第3のYB-IOTAとのツナギ役を担う局がでてこないとYB-IOTAをあと1件残している局も10年も20年も経ってもYBからのQRVは厳しいと思います。
 
現在はKL7-IOTAやR0-IOTA Wanted list作成に重点を移しているように次のつなぎ役をどなたかやっていただきたいと願っております。アディさんとの連絡係と考えていただければよいと思います。 

« OC-216 VK9AR Ashmore Reef (25-Oct-2017) | トップページ | OC-145 YB8RW/P & YE8XBN/P soon »

コメント

AdhiさんからのQSLは我が家にも届きました(^o^)
一時期あれだけアクティブだったYB IOTAもすっかり下火になってしまいましたねぇ。これからIOTAを始める方は大変になるでしょう。
いやぁ、しかしShuさんのマメさには驚愕しました。
お会いした時にも申し上げましたが、お近くなら、うちの台帳整理の担当に雇いたいです(笑)

アディさんから数年前の活性したYB-IOTAの延長を求められてもパワーがでません。そこで、畠山さんや佐治さんにどうかYB3MMとの折衝役をお願いしたいですね。佐治さんのインドネシア語も素晴らしかったですよ。昨日、YB3MM関連をまとめて佐治さんのブログを確認していましたらJR6CSY山口さんのコメントを発見しました。
 
2017年1月締めのIOTA申請で276件をクレジットされていました。私はJA6エリアの新規申請の皆さんへは可能な限りご挨拶のメールを送っています。CSYさんへも「熱きIOTA」のメールを送りましたならば超・熱きIOTAメールの返信をくださいました。
 
スーパーマンの佐治さんには超人のお友達がおられますね。連帯して海外局へぶつかると打てば響くのがIOTAの面白いところでしょう。

私もAdhiさんからお礼の手紙が届きました。
Adhiさんも、まめな方ですね。
Shuさんもまめな方ですし、佐治さんもまめな方ですから、ズボラな私が浮いてしまいます(笑)
そんなズボラな私にAdhiさんとの折衝役がつとまるかわかりませんが、できる限りのことはしたいですね。
あと、今回のAdhiさんたちとの集いのために、いろいろなセッティングをしてくださったShuさんにも感謝します。
本当にありがとうございました。

畠山さんとこんなにはやくお会いできるとは思いませんでした。アディさんと同級生とはまた奇遇でしたね。短い時間で残念でしたが、5年くらい経過したらまたアディさんが来られるかもしれません。
懇親会の席でアディさんが私にスマホを渡されましたがYB8RW Dinさんとつながっていました。
 
この朝にOC-145へ行く大枠の発表をされていました。畠山さんはOC-145は終わられていますか?
Dinさんは私をCWの先生と言ってくれます。(笑い) YB-IOTAの戦友ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-216 VK9AR Ashmore Reef (25-Oct-2017) | トップページ | OC-145 YB8RW/P & YE8XBN/P soon »