World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« S21-IOTA QSLカードについて | トップページ | OC-105 Cagayan de Sulu (Mapun Island)を調べる »

2017年11月15日 (水)

OC-090 & OC-175 DU-IOTA プランの紹介

11月4日早朝に配信されました425DXnews #1383にはOC-090 DU1/SP5APW Busuanga Islandペディションと、OC-175 DU9/RZ3FW & DU9/R4WAA Sarangani Islandの紹介がされています。今週から来週にかけてQRVをします。

 
DU     - Jacek, SP5APW will be active  as  DU1/SP5APW  from  Busuanga Island
         (OC-090) on 16-23 November.  He  will operate SSB,  some PSK31  and
         RTTY on 40, 17 and 20 metres.  QSL via home call (direct or bureau)
         or LoTW; logsearch and OQRS on Club Log. [TNX The Daily DX]
 
DU     - Yan, RZ3FW  and  Sergei, R4WAA will  be  active  as  DU9/RZ3FW  and
         DU9/R4WAA  from  Sarangani  Island  (OC-175)  on   21-29  November,
         including activity during  the  CQ WW DX CW Contest.  QSL via  home
         calls. [TNX OPDX Bulletin]
 
OC-090 DU1/SP5APW Busuanga IslandはJacekさんが5月のOC-235 DU9/SP5APW Siargo Islandに続いて実行します。CWはありません。Spiderbeamを使いますのでJAからは楽勝でしょう。最近はJacekさんはフィリピンが気に入ったようです。ぜひ14260でコールしてあげてください。
 
先ほどメッセージが届きました。「On way. I will be on air from 17th. Arrived to Manila」
16日からの予定が17日からになりそうとのことです。また、5月のOC-235 DU9/SP5APWはClub Log Matchingに登録されていますのでOC-090もマッチング登録がされると思います。
 
OC-175 Sarangani Islandの二人は昨年4月と今年5月に南米のSA-033 SA-034のHC-IOTAからCWを中心にサービスをしました。RRC(Russian Robinson Club)のメンバーです。SA-034は2年分ともにClub Log Matching登録済みですが、SA-033は未登録です。
 
IOTAクレジット率はOC-090が26.2%、OC-175が14.0%です。
 
【追記】
すでにフィリピン、マニラに到着しているJacekさんより追加メッセージがありました。
 
2017年11月15日(水) 23:26
I will fly to Busuanga tomorrow afternoon. I should have internet access there. We'll be in touch.
 
現地時間で記入していると思いますので、当初の予定通り16日午後からQRVを開始できるようです。QSLカードも発行されるし、Club Log Matchingもすぐに登録してくれるようです。新しい方や若い方へどしどしお勧めお知らせください。
 
今回もXYLのMariaさんと一緒だと思いますが、一度OC-105 Cagayan de Suluへいけないものか研究してもらうように提案してみたいと思います。JAからのほうが圧倒的に近距離で「貴方が言ったら?」と言われそうですが相談してみたいです。まだ危険だとは思います。
 
なお、FacebookでJacekさんとやりとりをしていますので、ご希望の方はSkedをご支援いたします。希望の時間や周波数をお知らせください。
 
【追記2】
16日午後8時過ぎにメッセージが届きました。
「Hi, I am already on the island. Going to raise antennas tomorrow.」
夜に到着したようです。アンテナセットアップはあすとのことです。

« S21-IOTA QSLカードについて | トップページ | OC-105 Cagayan de Sulu (Mapun Island)を調べる »

コメント

お早うございます。
是非 OC-105実現してもらいたいですね。

時田さん、おはようございます
同じミンダナオでもOC-175は安全で、スルー海方面は危険と言われています。ISの影響もありますが、この地域は昔から誘拐、殺人などが頻繁に多いところでした。
ドゥテルテ大統領になってから反政府軍の勢いも弱まっているとの情報もあります。DU1UD Dindoさんにずっとお願いし続けています。フィリピンの人たちもあまり行きたがらないところです。
新しい情報をなかなか把握できていません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« S21-IOTA QSLカードについて | トップページ | OC-105 Cagayan de Sulu (Mapun Island)を調べる »