World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 求む、OC-234 VK6BM QSLカード高画質度画像 | トップページ | QSLing information on Dec 2017 »

2017年12月24日 (日)

OC-227 VK4EI Sweers IslandとのSked (2017-12-24)

本日の重要実施事項はOC-227 VK4EIのClub Log Matchingを登録するために、そのQSLmgrのNR6M RexさんにVK4EI Lynさん本人からの承諾をいただいたことと、Club Log登録ならびにMachingシステムの登録依頼メールを送ってもらうこと。そしてもう一つは昨日未交信でしたJA8のOMさんとVK4EIとの交信支援をすることの二つでした。

ところが返事ができないほどのメールをこの朝にいただいていました。VK4EI Lynさんがバースデーメッセージを伝えたいと昨日終わっていましたので予定の時間の10分前にワッチを開始します。JA8のOMさんにも連絡しました。ところがLynさんが失念されていました。

やっと出てきましたがJA8のOMさんとは時間がかみ合わず。21MHzでやっていましたが昨日とは異なり全く入感しませんでした。その間、JA3のU-OMより初めてのメールをいただきOC-227 VK4EIとのSkedをいただきました。時間がかみ合わず、FacebookにてLynさんの動向をチェックしていましたところ、13:30JSTに14MHzにて約束しました。

昨日の午前中とは打って変わって見事にOC-227 VK4EIの弱い信号をQSBを伴いながら聞くことができました。329を送ってきましたので449を送り見事に14MHzCWで交信できました。FacebookのMessengerでJA3のU-OMをコールしていただくようLynさんへ伝えました。

見事に559を送っていました。その後はJA8のOMをコールしていましたが時間が合わずでした。たまたま午前中にOMにLynさんへFacebookメッセージを送ってもらうようにご支援しました。そのメッセージの返信で明日または明後日の空き時間にコールすると言っていました。

夕方にJA8のOMへ伝えましたところ、時間的に迷惑をかけるので遠慮するとのことで終わりました。考え方を変えるとメールやSkype、そしてFacebookのMessengerを使えばキーボード入力によりチャットしながら目的の周波数でSkedを組み交信できるということです。

そして、もう一つのNR6M Rexさんへのお願いのメッセージを夕方にようやく送ることができました。OC-227 VK4EIのClub Log Matchingに関して、ご本人の了解とRexさんへのClub Log Matchingのための方法を送りました。合わせて、中嶋さん作成の日本語版マニュアルも添付して送りました。

LynさんはOC-160やOC-171などからもVK4EI/PにてQRVされていますので全部登録してQSLmgr業務の負担を少なくすることを提案しました。カルフォルニアは日曜日の朝を迎えますのでまもなくして回答が得られると大きな期待をしています。

« 求む、OC-234 VK6BM QSLカード高画質度画像 | トップページ | QSLing information on Dec 2017 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 求む、OC-234 VK6BM QSLカード高画質度画像 | トップページ | QSLing information on Dec 2017 »