World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« NA-019 KL2LR Kodiak IslandとのSked再開 | トップページ | IREFのIOTAペディショナー表彰 »

2017年12月29日 (金)

YB5NOF JohnさんのClub Log Matching登録、急がねば

昨日、JA2のOMさんよりOC-075 YB5NOFのQSL回収支援のご相談をいただきました。

YB5NOF Johnさんとは2012~2015年くらいの間、毎週のようにFacebookでチャットをやって情報交換をしていました。IOTAに関しましてものすごく多くの情報を差し上げました。Johnさんご夫婦の結婚〇〇周年記念レセプションに私を旅費宿泊持ちで招待するまで言っていただけるほどの仲でありました。

2013年9月にOC-208 YB8P Peleng Island Banggai Islandsへのペディションをお願いし見事に実行してくださいました。

ところが2016年の末くらいから、すでに登録済のFacebook友達登録の依頼データを頻繁に送られるようになりました。メッセージをお送りしても奇行が続いて4つの登録をしてしまいました。2017年5月にようやくお話ができました。その時は落ち着いておられ普段のチャットで終わっていました。

昨晩、友達登録済の4つのJohnさんへメッセージを送りました。iPadを携帯されていましたので不在時でもすぐに返事が戻っていましたが、予想どおり返信がありません。

以下がYB5NOF関連の過去運用データです。

●OC-245 YB5-6

YE5R  (Jul 06)    Rupat

YB5NOF/P (Jul 01)  Rupat

●OC-075 YB5

YB5NOF/P (Sep 14)  Bintan

YB5NOF/P (Feb/Mar 01) Kundur

●OC-107 YB5

YB5NOF/P(Jul 00)   Lingga

YB5NOF/P(Jul 00)   Singkep

●OC-108 YB5

YB5NOF/P (Sep 01)  Siantan

●OC-106 YB5

YB5NOF/P (Jul 02)  Natuna Besar

●OC-208 YB8

YB8P  (May 13)     Peleng

●OC-210 YB8

YB5NOF/8 (Mar 00)  Sangihe

●OC-213 YB8

YE8T(Apr 96)    Togian

2013年のOC-208 YB8Pと2014年のOC-075へ私の依頼で行っていただけましたがいずれもW2FBがマネジメントしています。OC-208 YB8PはMatchingリストに掲載されていますが、OC-075 YB5NOF/PはMatching登録を失念していました。

それ以外はW2FBが引き受ける前のActivationで郵便事故に遭いながらQSLingされていましたが、このままですと消滅の可能性がでてきそうです。

長いレンジで考えますと。これからIOTAペディションを実施される場合は、QSL via Club Log Matchingと積極的に利用し、10年20年後でも有効に利用できるデータベースにすべきではないかと考えてしまいます。国内のAS-117 AS-147 AS-012 AS-200などはぜひお願いしたいです。

« NA-019 KL2LR Kodiak IslandとのSked再開 | トップページ | IREFのIOTAペディショナー表彰 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-019 KL2LR Kodiak IslandとのSked再開 | トップページ | IREFのIOTAペディショナー表彰 »