World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« Just received EU-190 RI1F QSL card | トップページ | NA-121 KL7-IOTAにチャレンジします »

2018年1月24日 (水)

IOTA-R0/KL7/W wanted list 2018 完成

2018年1月23日夜にIOTA Wanted List 2018年版のWとKL7分の二つを完成し、データ提供協力者へ発信しました。ロシア北極海からオホーツク海までのIOTA-R0分は2017年12月に先行して作成し完成配布しました。こちらはロシアのペディショナーへ配布済です。

 
残念ながらR0の2018年版は現時点では全く反応がありません。感覚的発言ですが、おそらく2018年はRT9K/9を除いて大きなペディションプランがない可能性を感じます。昨年はプランがあったためにすぐに反応がありました。
 
2017年のR0-IOTAは近年にないほどの盛況だったと思いますが、コンディションの関係、経済的な関係などが微妙に影響していると思われます。
 
同様にKL7/W-IOTAにおきましても2017年はVE7ACNによる移動を除けば目立った活動はなかった状況でした。
 
新規の参加局が多い方がリスト上ではよいと思います。
 
このシリーズではYB-IOTAを10年程前からとぎれとぎれで作成しましたが、10年前にYB-IOTAの56件がすべて交信できるとは思いませんでした。間違いなく影響は多だあったと思います。3年前に完成してからはさすがにYB-IOTAのWanted list作成はしなくなりました。どなたか引き継ぎしていただくと良いのですが。
 
未交信が多いときはメリットを感じづらいですが、1/3くらいになると行ってほしいIOTAに行ってもらえる確率が高くなります。
 
2018年もご協力者のお陰で強力な提案ツールを作成していただきました。提案活動に力を入れたいと思います。
 
【ご参考】
YB-IOTA Wanted list 2013のご紹介です。(2013年1月1日現在)
縦にYB-IOTAの59件の明細、横にデータ協力局37名、真ん中に未交信「1」です。
当初、グリーンラインを各局の合計としていましたが、その下にProvisional IOTAの5件を途中で加えました。運用がいつになるかわからないために除外していました。
 
Ybiota_2013 
これが多くのJA Friendsの力で2016の結果となりました。(2016年12月31日現在)
Ybiota_2017掃除機でゴミを吸い取ったように真ん中の未交信「1」が減少しました。5つのProvisional IOTAも意識が高揚されたデータ協力局には簡単に交信できました。近場であることも影響しています。完成者23局は欄外下段に朱書きで移動させました。
 
縦に1が残っている局は残念ながら病気療養中です。横に「1」が残っているのはOC-242で14名おられます。福岡に来られたYB8BRI Ramさんにお願いしましたが体力的に厳しいと思います。YB8HZやYB3MMへお願いするしかないと思います。
 
以上、YB-IOTA Wanted Listの効果を説明しました。

« Just received EU-190 RI1F QSL card | トップページ | NA-121 KL7-IOTAにチャレンジします »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Just received EU-190 RI1F QSL card | トップページ | NA-121 KL7-IOTAにチャレンジします »