World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« DU1UDの動向 OC-105 DX8MAP & OC-174 DX8TT | トップページ | NA-008 VY0ERCの運用について »

2018年2月13日 (火)

メールアドレスの整理 for IOTAチェイシング

2017年12月にIOTA-KL7 Wanted Listを作成するときにJA3のH-OMより「連絡のメールが来ない」とのご連絡をいただきました。同報メールで送っていましたので確認すると間違いなく送っていました。

 
一昨日にNA-008 VY0ERCの状況報告を未交信の33局へ発信しました。その旨の報告を当ブログでしましたところ、再びJA3のH-OMより「VY0ERCのメールが届かないのでメールアドレスをjarl.comまたはgmail.comに変更してくださいとのご指示をいただきました。
 
すぐに確認するとH-OMとはもう20年近いお付き合いをしておりました。私のメールアドレスはnifty.comを2007年5月5日から使用していました。それ以前はjarl.comでしたがスパム対策ができずに変更しました。
 
ちなみに10年9か月の利用で22,300件の受信メールです。年平均が2,074件、月平均が172.8件、日平均が5.76件となりました。IOTAに関わりのない不要メールはほぼ削除しています。海外と国内は数えてはいませんが半々でしょうか。
 
H-OMの原因がわかりました。そのコールで3つのアドレスがアドレス帳に登録されていました。メールアドレス帳には380件も登録されており、①メールアドレス。②名前、③摘要の構成でした。
 
アドレスに登録するときは送られてきたメールに対し、JN6RZM/Shuと、コール/ハンドルを基本にしていました。しかし、ハンドルがわからなかったり、名前を付けずに登録されたり大文字と小文字になったりでさっそく整理しました。
 
最近はSkypeやFacebookのMessengerの利用も多くなり、メールアドレスの整理ができていませんでした。国内よりも海外局の方が多いため、桜の季節がまいりましたら写真を撮ってGreetings on Springで送付し、不要メールを整理したいと思います。
 
梅の花の写真を海外局へ送りましたが多くのIOTA情報が戻ってきています。別記事でご紹介したいと思います。Skedの案内になるでしょう。(Tnx JA3のH-OM)
 
【追記】
この朝にNA-008 VY0ERCと交信に成功したとの一報が数局から入りました。ぜひぜひ交信出来たり、聞こえたりした場合はご一報ください。VY0-IOTAリストの未交信33局中4局が交信に成功されました。私を含めてあと29件、頑張りましょう。
 
VY0ERCは今日のみだけではなく、明日以降も出てくると思います。ビーム利用ならばすぐにできそうですが、JA1のH-OMは18MHzのアンテナに乗せられて交信できたとのご報告でした。

« DU1UDの動向 OC-105 DX8MAP & OC-174 DX8TT | トップページ | NA-008 VY0ERCの運用について »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« DU1UDの動向 OC-105 DX8MAP & OC-174 DX8TT | トップページ | NA-008 VY0ERCの運用について »