World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« VE7ACN Mikeさんからのお知らせ | トップページ | IOTA-VY0 Wanted/Needed List 合計表 »

2018年2月 3日 (土)

IOTA-VY0 Wanted List 完成

2015年夏にJA4のS-OMの提案で、KL7、WとR0のIOTA Wanted Listを作成開始し、3種類の2016年、2017年、そして2018年版をたくさんのIOTAチェイサーのご協力により作成し、その関連するIOTAペディショナーへ毎年12月から2月にかけて新年度のIOTAプランに利用していただいております。

 
KL7-IOTA Wanted Listの2018年版を1月23日(火)に複数のKL7-IOTAペディショナーに送りましたところ、27日(土)にK9AJ Mikeさんよりお礼のメールが届きました。その中にVY0-IOTA版はないかとの要望をいただきました。
 
27日中のその日のうちにKL7-IOTA協力局60局にメールにてVY0-IOTAリスト作成の無理なお願いをメールにてお願いするとともに、当ブログでもご協力局を募りました。K9AJにはVY0-IOTAの範囲を確認するとともに来週末の2月3日までに提供すると返事しました。
 
この早朝から仕上げにかかり午前11時前に完成し、VY0リスト作成のデータ提供54名へ8つのコメントを含めて発送を完了しました。
 
 
K9AJから最初にメールをいただいたときには「よりによって苦手のVY0-IOTAとは」と、最も飛ばないエリア指定に戸惑いましたが、取れなくてもともとと思い動き出しました。
 
あっと言う間に60局からデータをお預かりしました。個人情報でもありますので、データ提供局のみに返信しました。
 
1024pxamateur_radio_prefixes_in_canVY0-IOTAだけで25件ありました。私は21年間のIOTAチェイシングでわずか2件のクレジットでVE2エリアと合わせてとても苦手なエリアです。
 
Wanted Listに合わせて過去の運用を別にリストにした「Activation」シートも作成しました。新しいIOTAウエブからコピーしましたが、「島名」がぶら下がっていましたのでとても便利でした。全部でIOTAクレジットを受けた運用が25IOTA224件もあり驚きました。
 
1999年4月1日にVE8 North West TerritoryがVY0 Nunavut(ヌナブト)と分離しました。そのため、ネットで検索しますとVE8のIOTAとVY0のIOTAが混在しています。
 
東日本のJA1/7/8エリアが西日本と比較してやはり有利のようです。しかしながらIOTAによっては100件に近いほどの運用がされていました。
 
VY0-IOTAの全般的な感じとしては「Wからは簡単に交信できる」の一言。EUサービスもかなりされている。しかしながらAsiaは相当に置いてきぼりという感じがしました。Wに近くて滅多にQRVがないIOTAと気象観測基地などから定期的に運用されているIOTAというイメージでしょう。
 
リスト提供によりK9AJやKD6WWによる今後のIOTAペディションはJAサービスにも力を入れてくれるのではないかと期待しています。

« VE7ACN Mikeさんからのお知らせ | トップページ | IOTA-VY0 Wanted/Needed List 合計表 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« VE7ACN Mikeさんからのお知らせ | トップページ | IOTA-VY0 Wanted/Needed List 合計表 »