World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« OC-248 Sonsorol Islandに動きあり | トップページ | IOTA Bash ライブ配信 »

2018年3月22日 (木)

AS-162 3W9CI Cham Island by RA0FU (24-27 Mar 2018)

表題のAS-162 3W9CIは今月18日から27日の予定でしたが荒天のために24-27日に変更されました。OPはサハリン在住のRA0FU  Yuriさんです。QSLカードも確実に発行されます。AS-162 Cham IslandはIOTAクレジット15.5%です。QRZ.comのみで情報発信をしています。

 As162
 
このAS-162の初回のペディションは2002年3月にXV3CをJI6KVR出口さんと3W3CをJA6IEF坂本さんのお二人が実行されました。JI6KVR出口さんはご自分でもIOTA普及のウエブを開設されたり盛んにIOTA普及を実行されていました。
 
3W9CIはCham Islandの頭文字でコールをもらったと思えます。そのRA0FUは2008年2月のSA-054 XR7W Wager Islandペディションのメンバーでした。HA1AG ZoliさんがリーダーでCE6TBN(:現在CE1TBN) MarcoさんにロシアからRV1CC Vladさんと今回のRA0FU Yuriさんの4名で実行されました。
 
QSLカードを調べてみました。
Dsc00397二つ折りQSLカードの開いた3ページ目に説明書きがありました。
「Vlad RV1CC was dianosed with a broken left upper arm, which , 3months after the accident, hasn't recovered yet; Marco CE6TBN with cuts and bruises and abroken rib; Yuri RA0FU with cuts and Zoli HA1AG with broken finger(not CW!), a broken rib and compression on the thorax bone.」
 
実はこの4人のチームはSA-018とSA-054のペディションを終了した後の帰路で交通事故に遭遇してしまったのです。RA0FUは with cutとありますので切り傷だけで済んだようです。
 
AS-162 3W9CIを交信させていただくとともにメールにて連絡してみたいと思います。それは、RA0FUのQRZ.comには今後多くの世界中のエリアを回ると記載してあります。今回のベトナムが最初です。多くのIOTAからのQRVの可能性があります。
 
QRZ.com Biographyの4番目にはこのように書いてあります。
「4. To travel: Visited next territories (by prefixes)- 3W2, 4J, 4L, 9V, A6, BY2, BY7, CE1, CE6, CE7, CT, CT3, EA, EK, EU1, F, HL1, HC2, HC8, HS8, HV, I0, I3, K1, K2, K3, K4, K6, KH0, KH2, KL, LY, OH, OH0, PA, SU, T7, UA1, UA2, UA3, UA6, UA9, UA0, UT, VR, VU, YB2, YB5,YB9, YL.」
 
【追記1】
3月25日の正午前後に14021.5あたりで数回のCQを確認してコールし続けましたが、コールバックは得られませんでした。夕方もワッチしましたが弱いです。
3月26日早朝はQRVがありません。
 
【追記2】2018年3月27日日本時間午前5時現在
3月25日(日) 1435zのレポートが最終で26日中のQRVが無いので予定より早く引き上げたようですね。

« OC-248 Sonsorol Islandに動きあり | トップページ | IOTA Bash ライブ配信 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-248 Sonsorol Islandに動きあり | トップページ | IOTA Bash ライブ配信 »