World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« Facebookのグループ「Sonsorol」に登録してみました | トップページ | NA-008 VY0ERC Ellesmere Island の運用日 »

2018年3月18日 (日)

IOTA申請者が確実に増加しているようです

昨日朝に、JA2のO-OMより久しぶりにメールをいただきました。ローカルのお仲間がIOTAウエブの登録をされ、次の段階でClub LogへのADIF入力をご指導したいとのことで、当ブログに確か1年半くらい前に掲載しましたPDFを添付してこられました。
 
添付されたPDF資料はRSGB IOTA webの古い画面のままで明らかに変更しなければならないものでした。ちょうど用事がありましたので、午後に作り直して送るとメールを返信しましたが、よくよく考えるとまだ、Club Log Matchingが立ち上がったばかりの頃に掲載した資料でした。
 
すぐにIOTA CP JAの中嶋さんのウエブを確認し、その中の二つのPDFファイルをO-OMへ送付しました。中嶋さんはIOTA LtdのClub Log Matchingシステムに関する担当役員をされています。さらに、システム自体は常にメンテナンスを行われています。
Club Log Matchingの利用手順のために二つのマニュアルを掲載され細かく常に最新版のマニュアルを掲載されています。そのため、私が作成しました暫定版は使わないようにお願いしました。2エリアに新しい仲間が増えそうです。とても嬉しいですね。
 
この二つのファイルです。
 
随時、変更されますので、IOTA CP JAの下記ウエブをご確認ください。
 
2018年IOTA Honour Roll & years Listの発表がまだです。昨年の2017年版は3月2日発表でしたので遅れています。先日ご紹介しました通り、47都道府県中、44都道府県からIOTA申請者が存在するまでにIOTA申請済みのチェイサーが増えてきました。長野、佐賀、宮崎の3県を残すところです。
 
しかし、多くの都道府県ではまだ1名のみのところが大半です。ぜひ皆様にローカルのご友人へClub Log MatchingシステムによりQSLカードなしでIOTAは申請できることをこの二つのPDFファイルをお送りしてご紹介ください。
 
私もローカルではありませんが、佐賀県と宮崎県のDXerのリストを作成中です。どのようにご紹介するか調整中です。

« Facebookのグループ「Sonsorol」に登録してみました | トップページ | NA-008 VY0ERC Ellesmere Island の運用日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Facebookのグループ「Sonsorol」に登録してみました | トップページ | NA-008 VY0ERC Ellesmere Island の運用日 »